バイタルアンサーはアルギニン量が半端ない効果が見込める精力増強サプリ【医療関係者執筆・監修】

バイタルアンサーはアルギニン量が半端ない効果が見込める精力増強サプリ【医療関係者執筆・監修】
  •   
  •   
  • バイタルアンサーはアルギニン量が半端ない効果が見込める精力増強サプリ【医療関係者執筆・監修】
バイタルアンサーは、アルギニンの勃起能力改善を突き詰めた精力増強サプリです。
他社のアルギニン特化サプリと比べても、配合されているアルギニン量は半端なく多いです。
何故、そこまでアルギニンの含有量にこだわるのかについて追及すれば、この商品の良し悪しが分かると思います。

アルギニンは、陰茎内の海綿体に血液を流入させる陰茎深動脈という太い血管を拡張する効果があると考えられているアミノ酸です。

しかし、食事として口から摂られたアルギニンは体のいたるところで利用されるアミノ酸であって、吸収された全てのアルギニンが下半身に利用されるわけではありません。
利用者の勃起能力の低下原因が体内のアルギニン不足にあるのであれば、体調や体質によって必要なアルギニンの量は違っていて当たり前です。

従って、精力増強サプリに含まれているアルギニンの量は、過剰摂取による健康被害が出ない範囲で多い方が好ましいと考えられます。

できるだけ多くの方に効果を実感していただくためには、大量に必要とする方に合わせた量を配合する必要があるというのが、バイタルアンサーがたどり着いた結論ではないでしょうか?

 

バイタルアンサーの副原料がアルギニン効果をサポート

バイタルアンサーに配合されているアルギニンは1日分で1,600㎎となっており、自社でアミノ酸を製造している協和発酵バイオの出している「アルギニンEX」という製品の1,500㎎をもしのぐ量が配合されています。

アルギニン含有量が高いといわれる天然原料のクラチャイダムの35倍量、マカの86倍に相当する量のアルギニンを摂取することが可能です。

自社でアルギニンを製造している協和発酵バイオのアルギニンEXの価格と比べるのは酷な話かもしれませんが、バイタルアンサーの価格はアルギニンEXの2.5倍になっています。

しかし、アルギニン以外に配合されている副原料のプラスアルファの効果も期待できるかもしれませんし、少しでもたくさんアルギニンを取りたいという人に適した精力増強サプリメントになっています。

精力剤の中でもここでま含まれるものは少ないので、正直驚きました。

 

シトルリンとオルニチンの配合で持続力アップに期待

体内でのアルギニンの合成につながるシトルリン500㎎、オルニチン100㎎も配合されていますので、スタートダッシュだけでなく、後から随時供給されるアルギニンの影響で持続力もキープできると考えられます。

トリプトファンで自信回復

同時に配合されている必須アミノ酸であるトリプトファンには、脳内のセロトニンの分泌量を増加させる働きがあります

セロトニンの増加は、長きにわたってパートナーを満足させられていないという精神的な不安を解消する効果が期待できます。

参照元:バイタルアンサー 公式サイト
https://vifam.jp/answer.html?ad_key=yans

 

体内でのアルギニンの働き

アルギニンはタンパク質の構成成分の一つですので、代謝のために必要な酵素を合成したり筋肉やするために利用されます。
しかし、アルギニンの働く場所は酵素や筋肉だけではありません。

摂取されたアルギニンが体に及ぼす影響
  • 成長ホルモンの分泌促進:お子様の成長はもちろん、病気への抵抗力が高まり傷の治癒が早くなります。
  • マクロファージの活性化:侵入してきた細菌やウイルスに対する抵抗力があがります
  • デトックス作用(アンモニアの解毒):肝機能が正常化するとともに、疲労回復効果が期待されます。
  • 血管拡張による血流改善:高血圧の解消や代謝能力のアップ
  • 角質層の水分保持:皮膚や髪の毛が潤う

参照元

わかさの秘密 アルギニン

この中の、血管拡張による血流改善が勃起機能の改善につながると考えられているわけですが、血管拡張効果だけを考えても体中の血管が関係するわけですから、体が欲するアルギニンの量は普通のサプリで簡単に補えるものではありません。

 

体内でのアルギニンの合成

アルギニンは必須アミノ酸ではなく、体内でグルタミン酸→N‐アセチルグルタミン酸→N- アセチルグルタメートリン酸→オルニチン→シトルリン→アルギニンという経路で合成されます。
この反応の一つでも抑えられてしまうと体内でアルギニンが不足し、様々な健康トラブルが起こることになり所食事で摂る必要が出てくるというわけです。

また、不足したときには生命維持が優先される、すなわち、命に関わる働きが優先されますので、子孫繁栄に関係するといえども勃起能力は後回しになってしまう可能性が高くなります。

アルギニン不足が原因で勃起できないという方は体のどこかでアルギニンが不足していることになりますので、アルギニン系の精力増強サプリを飲み始めても効果が認められるまでには不足の程度によって時間差が現れることになります

 

天然物の方が安心できると考えている人に

医薬品ではないので特定の成分を精製して配合されたものよりも、クラチャイダムやマカといった天然の原料の方が安心できると考える人も少なくありません。
確かに、クラチャイダムやマカにはアルギニン以外の有効成分も含まれていますし、相乗効果を考えると精力増強素材として伝承されている原材料の方がアルギニン以外の原因の勃起不全にも効果が期待されるかもしれません。

しかし、天然物に含まれるアルギニンはタンパク質を構成する一つのアミノ酸として含まれているだけですので、体内で分解されて初めてアルギニンとしての効果を発揮することになります。
従って、同量の純粋なアルギニンを使ったサプリメントよりも、アルギニンとしての効果が発揮されるまでの時間がかかる可能性もあります。

そもそも、アルギニンは豚肉や鶏肉、あるいは、大豆など、日常的に食べている食材に存在するタンパク質には間違いなく含まれているアミノ酸ですので、それでも量が足りていないとすればたんぱく質の分解や代謝機能そのものに問題があるのかもしれません。
アルギニン不足が原因と考えられるのであれば、より早く効果を実感できるのは体内での分解の必要がない純粋なアルギニンを使った方が確実性が上がるというものです。

 

どんな人でも一日に必要な量の半分以上のアルギニンを摂取可能!

どんなに体に良い成分であっても急激に摂取するのは怖いという人もおられるようです。

一日に摂取した方が良いとされるアルギニンの量は2~4gと言われていますので、バイタルアンサーを用法・容量通り飲む限りは下限の濃度にも届きません。

それどころか、バイタルアンサーの摂取によって、どんな人でも一日に必要な量の半分以上のアルギニンを摂取することができる計算になります。

ただし、アルギニンは水に溶けると強いアルカリ性を示すアミノ酸ですので、高濃度の摂取により消化管内部が一時的にアルカリ性になり消化機能が低下して、下痢を起こす可能性のあることは指摘されています。
アルギニンの摂取を推奨している医療関係者の方は、アルギニンを単体で摂取する際にはレモンに含まれるクエン酸などの酸性物質と同時に摂取することを勧めています。

その点、バイタルアンサーでは酸性物質であるビタミンCも配合されていますので、アルギニンによって消化器内がアルカリ性に傾くリスクは軽減されていると考えられます。

参照元

アルギニンの摂取目安量 | サプリメント大学

 

どれくらいで効果が実感できるのか?

精力増強サプリを利用する方が最も気になるのが、飲み始めてからどれくらいの期間で効果が実感できるのかという点です。

アルギニン系の精力増強サプリは結構たくさんありますが、シトルリン量を増やして食生活で摂取されるアルギニンをサポートする製品とアルギニン量を増やしてシトルリンでサポートする製品に大別されます。

どちらが良いのかはその人の体質と体調、すなわち、代謝能力が影響する可能性もありますので、両方を試して効果のある方を選択するのがベストなのかもしれません。

後、勃起不全は病気ですので早期治療を望むのであれば病院を受診する方が良いですし、精力増強サプリでの解決を望むのであれば最低一ヵ月できれば三か月というのが目安となるようです。

バイタルアンサーは一か月目辺りから効果が実感できるという口コミ情報がありましたが、アルギニンが不足している量は人によって異なりますので、効果が実感できるのに要する時間は人それぞれということになります。

普通の食生活で多かれ少なかれアルギニンを含んでいる食材を食べているにもかかわらず、体内でアルギニンが不足している人が飲む精力増強サプリです。

アルギニンの体内濃度が低い人は、吸収したたんぱく質を分解する能力が低下している、あるいは、アルギニンを著しく消費する体内の部位が存在している可能が考えられます。

従って、飲み始めは不足している部位にアルギニンが供給されることになりますので、すぐに勃起不全に効果が現れるということは考えにくいです。

しかしながら、バイタルアンサーには炭水化物、脂質、たんぱく質の代謝を促すビタミンB群が配合されていますので、低下している代謝能力や代謝に必要なエネルギー不足を解消する効果も期待できます。

案外、早く効果が期待できるという人も多いのではないでしょうか?

まとめ

①バイタルアンサーに含まれているアルギニン、並びに、アルギニン効果をサポートする原材料を解説
②アルギニンの勃起力向上以外の体内での働き
③天然物でアルギニンを摂るよりも直接摂った方が良い理由
④アルギニンの高濃度摂取による副作用の可能性
⑤効果が実感できる期間

精力増強が見込めるアルギニンを多く含み(過剰に取り過ぎない工夫もされている)、炭水化物、脂質、たんぱく質の代謝を促すビタミンB群が配合されていますので、健康とのバランスよく効き目も期待できると言えるでしょう。私が分析した中でも、おすすめの一品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です