精力剤サプリ「レッドドラゴン」は硬さ効果が絶大!口コミ評判・副作用を徹底分析【薬剤師解説あり】

  •   
  •   
  • 精力剤サプリ「レッドドラゴン」は硬さ効果が絶大!口コミ評判・副作用を徹底分析【薬剤師解説あり】

この記事では、私セイジがレッドドラゴンを1ケ月使った感想と感じた効果、薬剤師に医薬の観点から分析して頂いた内容をご紹介します。レッドドラゴンは「硬さ」の面で特に強みを発揮しますので、中折れで悩まれている方にはよりおすすめしています。

レッドドラゴンは特許も取得しているランペップを中心に、自然に存在する安全な原材料を使っているため安全・安心で、健康の観点からもかなり期待が持てます。それでは、実際に利用した体験談&分析結果を見ていきましょう。

レッドドラゴンには具体的には以下のような特徴があります。

レッドドラゴンの特徴とおすすめポイント
  • 特許の原材料「ランペップ」が入っている(ランペップの開発製造元は京都大学の敷地内にあるファームフーズ)
  • ランペップはアルギニンと同じような働きで血管を拡げ、ED改善
  • ランペップ・マカ・亜鉛の黄金比率で効果倍増
  • カツアーバ、紅蔘、ヒハツなどの原材料でランサップなどの効果をサポート
  • レッドドラゴンに入っている原材料はED改善だけでなく、身体への健康効果も高い

天然成分のみ、かつ精力増強に効果があるものを中心に配合されており、かなりの効果が期待されます。

後述しますが、「中折れしない持続する硬さを求める人向け」の最強の一品です。

評価 5.0
原料 卵白加水分解物、マカ、還元麦芽糖水飴、ヒハツエキス(デキストリン、ヒハツエキス)、カツアーバエキス(マルトデキストリン、カツアーバエキス)、亜鉛含有酵母、紅参エキス(紅参エキス、デキストリン)、セルロース、微粒二酸化ケイ素、HPMC、糊料(プルラン)、ステアリン酸カルシウム、グリセリン、着色料(酸化チタン、カルミン酸、カカオ、クチナシ)
成分含有量(100g中) ランペップ500mg、マカ300mg、亜鉛9mg
価格・単価 最安値:4,900円(公式サイト。初回):30日分

単価:163円/日

保障 90日返金保障対応付き

 

レッドドラゴンを飲んでみた結果、硬さが絶好調!

この一点に尽きます。

 

とにかく、レッドドラゴンを飲み始めて、硬さがスゴく安定しているんです。

安定しているというのは、勃起して、フィニッシュに到達して、余韻の時間まで硬いという意味です。

もちろん、中折れもまったくありません。

かつて若年性EDにひどく悩んだつらい時期、マスターベーションで性欲を満たし処理する日々、射精時でさえ、かろうじて勃起してはいるものの硬いという感覚は、今思えば、ありませんでした。

慣れというものはコワいもので、いつしか、それが当たり前になっていったのです。

射精をしても、スグに通常時に戻っていました。

今では、それがウソだったかのように、射精後も一定の硬さを維持しているんです。

どう表現していいのかわからないのですが、ほんのわずかな時間、余韻を感じながらクールダウンしていける感じなのです。

ずっと使っていたクラチャイダムゴールドを継続すべきだったかなと思っていましたし、後悔にも似た気持ちが強かったのですが、今ではレッドドラゴンを飲んでみて良かったと思っています。

なお、副作用・健康被害についてググってみたのですが、有力情報は見受けられませんでした。ただし、リカバリーハウスは、食品アレルギーの方はお気をつけくださいと呼びかけています。

 

レッドドラゴンは効くまでに時間が必要?

私にかぎってのことなのですが、レッドドラゴンを飲みはじめて、しばらくは、その恩恵をまったく実感できなかったのです

クラチャイダムゴールドのときのように、外出して歩いているときに勃起しそうになることもありませんでしたし、スグに何か変わった! と実感できるような特筆すべき「事件」もまったくありませんでした。

 

「やっぱり、レッドドラゴンはクラチャイダムゴールドと比べるべきモノではないのかな…」

「クラチャイダムゴールドで精力を満タンにしたあとだったから実感できないのかな…」

 

などと思っていました。

ところが、飲みはじめて10日目あたりに、その変化を実感するときがとうとう訪れたのです。このときの様子は以下の記事で詳しく解説しています。

立ち上がりは緩やかですが、効きだすと硬さのメリットが特に大きいレッドドラゴン。実際に使ってみた効果・感想としては大満足の結果でした。

 

薬剤師がレッドドラゴンの効果を分析

続いては、私 村田がレッドドラゴンを分析した結果をご紹介します。

レッドドラゴン。映画のタイトルを使用した精力サプリですが、何か名前だけですごい効果がありそうな予感がするのは私だけでしょうか?

レッドドラゴンには、他の精力サプリでは使用されていない原材料がいくつかあります。

早速、検討してみましょう。

レッドドラゴンの特徴的な原材料
  • ランペップ
  • カツアーバ
  • ヒハツ
  • 紅蔘

 

レッドドラゴンの特徴は特許も取っているランペップ

ランペップ。ほとんど聞いたことのないサプリの原材料です。

そのため、この原材料の効果をいうまえに、信頼できる物質なのかがまず気になりました。

 

レッドドラゴンの販売製造元「リカバリーハウス」が、ファーマフーズの特許を取得している「ランペップ」を入手してレッドドラゴンの原材料として採用しています。

卵白ペプチド「ランペップ」の特許内容

特許番号:第5383549号

発明の名称:発明の名称:NO産生促進組成物及びそれを含有する男性機能改善剤特許権者 :株式会社ファーマフーズ

引用文:参照URL:PFIファーマフーズ「卵白ペプチド『ランペップ』の特許取得のお知らせ

http://www.pharmafoods.co.jp/archives/news/131101.html

 

特許とは、その独自の発明開発に対して発明者が申請して20年間(一部は25年)までは独占できる権利が与えられることです。

ランペップに特許があるということは、ランペップが信頼できる原材料の証ということにもなります。

 

ランペップが精力サプリの原材料として選択される理由

ランペップの素材は、特許内容にもあるように「卵白」です。

 

なぜ、卵白がいい?

卵は完全栄養食品(アミノ酸スコア100)です。

卵白は卵黄と比較してたん白質が多く含まれています。また、脂質が無く、当然、コレステロールもゼロです

ファーマフーズは、卵白のたん白質を酵素でペプチド(アミノ酸が二つ以上ついている)単位に分解し、アミノ酸の供給資源として消化されやすい卵白ペプチド「ランペップ」を作りました。

従って、ランペップを含むレッドドラゴンか極力、胃への負担を軽減しています。

参照IRL:PFIファーマフーズ「ランペップ」

https://www.pharmafoods.co.jp/products/runpep

 

ランペップの効果

精力サプリによく使用されているアルギニンやシトルリンと効果がよく似ています。従って、ランサップも血管を拡張し、血行を促進させることでED改善など男性性機能の改善を目指します。

マカや亜鉛を併用することで、効率よくこの効果を出現させることができます。

また、血行促進効果があるので肩こりやしびれに対しても効果があります。

ということはEDの改善が見られたころには肩こりも改善していたということも珍しくないはずです。

ただ、卵アレルギーがある方はランサップ、つまりレッドドラゴンの使用は控えましょう。

 

カツアーバが精力アップの成分として選択される理由

カツアーバはアマゾン川に自生するコカ木に属しています。

中枢神経に関与する物質でED改善の効果があると考えられています。

コカ木とは例のコカインのコカなんですが、日本でもコカインは咳止め、局所麻酔薬、痒み止めなど、医療の分野でも応用されています。

また、コカインは麻薬性薬剤の一つですが、カツアーバには中枢神経を刺激する働きはあるものの、麻薬性成分は含まれていません。

 

カツアーバは中枢神経系の刺激でED改善

カツアーバの中には、アルカロイド類に属するカツアビン(A/B/Cと三種)が含まれています。

このアルカロイド類が中枢神経を刺激し、ED改善に導いていきます。

また、疲労回復、さらには物忘れ、不眠症、イライラを改善する働きもあると予想されています。

参照URL:精力剤のトリセツ「カツアーバの効果効能!中枢神経に働きかけてED(勃起不全)改善に!?」

https://tateyo.jp/%E3%82%AB%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%90/

 

ヒハツが精力アップの成分として選択される理由

ヒハツは東南アジアに自生するコショウ科の植物であり、生薬の一つとして、また香辛料としてもよく使用されています。

末梢血管を拡げ、非常に細い毛細血管を丈夫にし、全身の隅々まで血液を行き渡らせる効果があります。

そのため、肌の新陳代謝もよくなり、アンチエイジング的な効果も期待することができます。

ヒハツも他の精力サプリと同じように、EDの改善と同時に健康効果にもすぐれ、冷え、肩こり、疲労回復にも効果を発揮します。

 

紅蔘が精力アップの成分として選択される理由

紅蔘は高麗人蔘のことですが、厳密に言えば、高麗人蔘に「紅蔘」と「白蔘」があります。

この二つの効果に差があります。

紅蔘のほうに効果があるといわれています。

 

高麗人蔘は人蔘そのものよりも皮やヒゲの部分に高麗人蔘の主成分が多く含まれています。

蒸すことでサポニンなどの有益な成分が増えるんですが、そのとき、赤くなるため、「紅蔘」と、白蔘とは区別をつけているわけです。

また、「蒸す」という工程を加えることで、サポニン量が増えるだけでなく、消化吸収にも非常に優れ、ランペップと同じように消化器系への負担を軽減してくれます。

 

紅蔘の効果

紅蔘には30種類以上のサポニンが含まれています。そして医薬品の原料にもされることもあり、非常に優れた健康効果を発揮します。

では、ED改善の方面から考えてみます。

ランペップのパイアグラと同じような一酸化窒素の力で血管を拡げ、ED改善効果とは違ってきますが、紅蔘のもつ血流促進効果はランペップやマカ、亜鉛のサポート的な働きに紅蔘のもつ働きが役立ってくると考えることができます。

また、紅蔘には身体への滋養強壮効果も優れているため、日々、飲み続けることで、体調改善の方面から、ED改善の期待もできます。

参照URL:スノーデン株式会社「紅蔘とは」

http://www.snowden.co.jp/koujin/

 

ランペップ・マカ・亜鉛の黄金比率とは?

公式サイトによると、ランペップ単独でもED改善効果はありますが、マカと亜鉛を併用することで単独以上に効果が出ており、その配合比率も他の精力サプリがマネできないようにその配合率にも特許を得ています

その証が下記になります。

「亜鉛化合物、マカ、エゾウコギから選ばれる少なくとも1種を含有させる。

本発明のNO産生促進組成物は、卵白加水分解物100質量部に対して、亜鉛化合物を0.1~10質量部及び/又はマカを50~100質量部及び/又はエゾウコギを50~100質量部含有させることが好ましい。」

引用文:NO産生促進組成物及びそれを含有する男性機能改善剤

特許分析サービスとは「PAT-ReSerge」にて検索

皆さんはお忙しい方ばかりだと存じ上げますので、配合比率の数字までは気にされることはありません。

ただ、ランペップとマカなどを併用することはさらに効率よく効果がでやすくなるということだけを覚えておいていただければと思います。

まとめ

レッドドラゴンの効果まとめ
  • 特許の原材料「ランペップ」が入っている(ランペップの開発製造元はレッドドラゴンの製造元であるリカバリーハウスでなく、京都大学の敷地内にあるファームフーズ)
  • ランペップはアルギニンと同じような働きで血管を拡げ、ED改善
  • ランペップ・マカ・亜鉛の黄金比率で効果倍増
  • カツアーバ、紅蔘、ヒハツなどの原材料でランサップなどの効果をサポート
  • レッドドラゴンに入っている原材料はED改善だけでなく、身体への健康効果も高い

他の精力サプリでは見られない原材料もいくつか入っているため、これまで他の精力剤で効果が見られなかった方は、ぜひレッドドラゴンを使用してみるといいでしょう。

ただし、医薬品のバイアグラなどと効果を比較するのは、レベルが違う過ぎると考えます、あくまでも、サプリメントの範囲内で考えるべきことでしょう。

私の体験からは「とにかく硬さを求める人に向いている」と言えます。もちろん、精力はしっかりつきますが、中折れで困っている方などはレッドドラゴンを1ケ月~程度試してみると、持続する硬さを得ることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です