マカエンペラーの効果や口コミ評判・副作用を分析 精力増強が期待できる主要三成分を配合したサプリ

  •   
  •   
  • マカエンペラーの効果や口コミ評判・副作用を分析 精力増強が期待できる主要三成分を配合したサプリ
今回は、マカエンペラーという精力増強サプリをご紹介させていただこうと思います。

マカエンペラーはマカ、クラチャイダム、シトルリンという三つの原材料が配合されている精力増強サプリです。

誰かに相談されたというわけではありませんが、最近精力剤に興味をお持ちの方が多く、マカ、クラチャダイム、シトルリンなど名前を聞いたことはあるけど細かいことは何も知らないという人がやたらと多いことが心配になり、精力増強の定番とも言えるこの三つの原材料だけを配合したマカエンペラーでそれぞれのメリットと関係性について解説させていただければと思った次第です。

心配になったという理由は、「話題の成分」という評判だけで何の情報もなしに精力増強サプリを選択するとお金を無駄にしてしまう可能性もあるからです。

それは言えてます。精力剤に興味を持ってからネットで調べてみるとマカ、クラチャダイム、シトルリンという成分はよくでてきます。
確かに、ネット情報は多いですね。でも、この三つの原材料はそれぞれが単発で精力増強原料としてなりたつものですので、関連性や組み合わせることの意味について論じている解説はあまりありません。
そうなんですよね。どれを読んでもあまりピンと来なくて・・・。結局どれが効果が高いのか分からないんですよね
そりゃそうですよ。何が不足して勃起力が低下しているのかが分からなければ、どの原料が向いているのかなんてことは分かりません。
やっぱり、手当たり次第に試してみるしかないんですかね
お金があればそれも良いですが、それぞれの成分の特性と関連性を知っていれば無駄な出費を最小限にできるかもしれませんよ

 

精力増強に何を求めますか?

「精力」という言葉にはいろいろな意味があり、人によって体の状態は異なっており精力増強に求めているものも異なってきます。

精力増強が必要と感じる時
  • 疲れやすい、疲れが抜けない
  • 気力が続かない
  • 朝起きれない
  • 全体的に元気がない
  • 夜の営みに自信が無い
  • ここのところ夫婦生活はご無沙汰気味である
  • 朝立ちも見られない

精力増強サプリに救いを求める人は、後の三つがメインの理由という人が多いのは言うまでもありません。

ペニスは「男性のシンボル」といわれるように、男性としての尊厳のバロメーターと感じている人が多く、ペニスに元気のない状態、あるいは、急に能力が低下するというのは男性にとってショッキングな出来事です。
滋養強壮だけならばもっと値段の安い栄養ドリンク的なものもありますが、尊厳を守るためには多少の出費は仕方が無いという人が多く、値の張る精力増強サプリに興味を持つ人が多いのだと思います。

ところが、男性のシンボルに元気が無いという人は体全身に元気が無いという人がほとんどで、スポット的にシンボルを元気にするだけのものよりも滋養強壮効果もある精力増強サプリの方が有効であるというケースもあります。

そこで、重要になってくるのが、原産地で伝承的に「元気の源」として利用されているマカやクラチャダイムといった話題の成分です。
もちろん、それだけでは男性のシンボルに自信を取り戻すというのが困難な場合もありますので、マカエンペラーにはシトルリンという男性のシンボルに直接的に働きかける成分も配合されているというわけです。

さて、ここまでの話を踏まえてマカエンペラーという精力増強サプリに配合されている三つの成分とその連携のメリットなどを検証していきましょう

 

マカとクラチャダイムは原産地では誰もが知っている健康食材

マカとクラチャダイムを似たようなものと思っている人も多いようですが、植物の種類も原産地も異なっており、共通しているのは根の部分を食べることが健康維持につながるということを現地の人ならば誰でも知っているということぐらいです。

マカは南米ペルーが原産のアブラナ科の多年草であり、クラチャダイムはタイが原産のショウガ科の多年草です。

クラチャイダムの根茎部分はカットすると黒く見えることから、日本では黒ショウガや黒ウコンとも呼ばれます。

精力増強サプリの原材料として注目されたのはマカの方が先ですが、タイでマカと同じような使われ方をするクラチャダイムが注目されるようになり、両者のもう一つの共通点であるアルギニン含有量の高さがピックアップされてクラチャダイムが話題になったという背景があるようです。

 

マカに期待される効果

原産の冬は寒く夏は暑いという過酷な土地でも育つアブラナ科の多年生植物であり、根の部分には土壌から吸い上げられた栄養素が豊富に含まれています。

アンデスで育つ植物の中でも群を抜いた栄養価をもつ植物素材で、可食性の植物素材が少ないペルーで重宝されたというのが始まりかとは思いますが、長期にわたる食経験の中で健康維持や子孫繁栄に効果的な食材であると伝承されているのがマカの根茎です。

原産地では天日乾燥させたマカの根茎を保存食として利用しており、浸漬して戻したものを煮たり焼いたりして食べるというのが一般的なようですので、アミノ酸、ビタミン、ミネラルとしてだけでなく、炭水化物としても重要な食料の一つということになります。

マカの持つ健康効果
  • アンチエイジング
  • 更年期障害対策
  • 動脈硬化の予防
  • 精力増強

現在では様々な調査・研究が行われ、必須アミノ酸がバランスよく配合されているとともにビタミンB群、鉄、カルシウムなどのミネラルが豊富であることが代謝能力のアップにつながり、美容と健康に優れた効果を示す食材です。
一方、豊富なアミノ酸群の中でも、特に、アルギニン含有量の多いことが下半身の血流を向上させ、精力増強・繁殖力の強化につながると考えられています。
また、マカにはグルコシノレートというアブラナ科特有の辛味・苦味のある成分が含まれており、抗がん作用などの研究も行われているということですが、マカに含まれるグルコシノレートに精力増強作用があるという話もあるようです。

 

クラチャイダムに期待される効果

クラチャダイムはショウガの仲間ですので、直接食べるというよりもスライスして煮だしたりアルコールに漬けたりすることで抽出して利用するというのが現地での食べ方のようです。

また、切断面の黒い色というのは11種類のフラボノイドというポリフェノールの一種であり、強い抗酸化活性のある物質です。
クラチャダイムに含まれるポリフェノールが様々な健康効果の素となっており、アンチエイジングや動脈硬化の予防に有効であると考えられています。

一方、マカと同じで豊富なアミノ酸というのも特徴ですが、精力増強作用のあるアルギニンやBCAAで有名な筋肉増強に影響するバリン・イソロイシン・ロイシンというアミノ酸含有量がマカよりも高いということが大きなポイントとなっています。

抽出して食べられていることを考えると、アルギニンによる血管拡張作用とポリフェノールの血液をサラサラにする効果が精力増強に有効であると考えられます。

 

シトルリンに期待される効果

精力増強作用はアルギニンによる血管拡張作用に依存していると考えられますが、摂取されたアルギニンはほとんどが肝臓でアンモニアを処理する尿素回路で消費されます。

尿素回路においてアルギニンによるアンモニアの処理の過程でもシトルリンが発生し、アルギニンに再変換されるというループになっています。

しかし、体外から摂取されたシトルリンは肝臓で代謝されることが無く、下半身にアルギニンを供給して勃起力を高めるためにはシトルリンを摂取することが好ましいというように考えられています。

また、シトルリンを配合することによってアルギニンが供給され続けることにつながり、持続力もアップするという話もあります。

参照元

サプリメント大学 アルギニンとシトルリンの関係は?

 

どれもアルギニンが決め手となっているけど、働く場所が違っているのですね。それと、マカやクラチャイダムがアルギニン以外のサブ成分でサポート体制が違うというのも興味深い話ですね
自分の生活や状態を振り返って何が不足しているのかを考えれば、どれを摂るのが有効なのかという手がかりくらいにはなるのではないですか?
メタボ気味ならばクラチャイダムが良さそうですし、疲れが溜まっているだけならマカが良さそうですよね。どれも関係なさそうならば、シトルリンオンリーという手もあるというわけですね。
そうですね。でも、マカエンペラーのように三成分を配合することで総合的に精力増強に誘導するという手段もあるのですよ。

 

マカエンペラーの三位一体の効果

マカエンペラーには、マカとクラチャダイムとシトルリンという三つの成分が配合されていますが、まさしく、三位一体の効果によって勃起力向上という目的が達成される精力増強サプリということかもしれません。

一つ一つの成分でも精力増強サプリとして成立するような成分ですので、ユーザーの勃起不全の原因によっては単発でも効果があるのかもしれません。

しかし、勃起しない原因というのは一つだけとは限りませんし、人によって効果があったり無かったりというのが精力増強サプリの実際です。

どうにかすると体の内部で起こっているトラブルは本人すら気付いていないこともありますし、ストレスや睡眠不足といった精神的な要因が絡んだくると訳が分からないことの方が多くなってきます。

様々な要因が体んだケースでは一つ一つを潰していくよりも、マカエンペラーを利用して一気に解決することが近道なケースも十分考えられるというわけです。

マカ:体へのアルギニンの供給と低下した代謝能力の向上
クラチャイダム:体へのアルギニンの供給と血液サラサラ効果
シトルリン:下半身へのアルギニン供給

マカとクラチャダイムとシトルリンという三つの原料の勃起力向上を達成する効果の本質は下半身に供給されるアルギニンの血管拡張効果にありますが、それぞれが持つ特有の効果・効能、あるいは、特徴が活きてくることで目的が達成される可能性も高くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です