クラチャイダム王はクラチャイダム100%の精力増強サプリ!クラチャイダムゴールドとどこが違うのか?

クラチャイダム王はクラチャイダム100%の精力増強サプリ!クラチャイダムゴールドとどこが違うのか?
  •   
  •   
  • クラチャイダム王はクラチャイダム100%の精力増強サプリ!クラチャイダムゴールドとどこが違うのか?
クラチャイダム王(キング)はアルギニン含有量でマカを凌駕するということで注目されているクラチャイダムだけで構成されるクラチャイダム100%の精力増強サプリです。クラチャイダムといえば原産地のタイで古くから、滋養強壮・疲労回復・精力増強を目的に昔から食されている素材です

クラチャイダムは精力増強効果の強いアミノ酸であるアルギニン含有量が高い素材として注目されていますが、アルギニン含有量が高いことで精力増強効果が話題になったマカを上回るということで、クラチャイダムを配合した精力増強サプリに乗り換える人が急増中の天然成分です。

クラチャイダム王は話題のクラチャイダム100%の精力増強サプリですが、クラチャイダム100%の精力増強サプリとしては本サイトでも紹介させていただいたクラチャイダムゴールドがあります。

クラチャイダムゴールドは天日乾燥したクラチャイダムを粉末にしたものをゼラチンカプセルで包んだ精力増強サプリで、30日分で17,400㎎のクラチャイダムを摂取できるというクラチャイダム信者にとっては理想的な商品です。

クラチャイダム王もクラチャイダムゴールドも同じと考える人が多いかと思いますが、クラチャイダムは成長する土壌や環境によって成分が大きく変化する植物で、原材料の産地の違いが両者の製品の特長を大きく変化させている可能性があります。

というわけで、クラチャイダムに興味のある人は、クラチャイダム王についても知っておく必要があると思います。

買う側からすれば、クラチャイダム王もクラチャイダムゴールドも全く同じで、値段の差だけかと思っていましたが、微妙な差があるということですね
アルギニンの量には微妙どころではないくらいの差があるからびっくりです。クラチャイダムにはアルギニン以外にも有効成分があることが見出されており、成育環境によって含有量が変わってくるということがあるのかもしれません
ということは、クラチャイダム王とクラチャイダムゴールドの同じところと違うところを把握して、自分の体質や生活習慣に合わせてどちらを選べばよいかということになる可能性もあるということですね
先ずは、クラチャイダムの精力増強効果について復習しておきましょう

 

クラチャイダムはタイの健康食材!

クラチャイダムはタイ原産のショウガ科の多年草で、日本語では黒ショウガと呼ばれることからも分かるように、ポリフェノールのアントシアニンによって黒く見えるショウガの仲間です。

クラチャイダムが精力増強サプリの原料として注目されたポイントは、アルギニン含有量が高く摂取することによる血管拡張作用が勃起力アップを促すことを期待したものですが、様々な研究が行われることによってアルギニン以外の有効成分が見出されています。

クラチャイダムの精力増強成分
  • アルギニン:血管拡張作用による勃起力アップ
  • BCAA(分岐鎖アミノ酸):筋力増強
  • 11種類のポリフェノール:抗酸化活性によるアンチエイジング作用
  • ポリメトキシフラボン:11種類のポリフェノールの一つですが、強い抗酸化力による血中コレステロールの過酸化を抑えて動脈硬化を抑制する
  • 鉄分:体中に酸素を運ぶことでエネルギー不足を解消

クラチャイダムに期待できる健康効果を考えると、精力増強作用に限らず、滋養強壮・疲労回復の効果のある食材として伝承的に使われているということが良くわかります。

 

クラチャイダム王とクラチャイダムゴールドの比較

クラチャイダムゴールドは30日分で17,400㎎のクラチャダイムを摂取できるように書かれていますが、クラチャイダム王にはクラチャイダム量に関す記載がありません。
しかしながら、30日分で60粒、一粒の重量はゼラチン込みで352㎎という点は両者に共通していることから、30日で摂取できるクラチャイダムの量に差は無いように推測されます。
また、2箱(30日分)の価格は、クラチャイダムゴールドの9,000円(税別)の通常価格に対し、クラチャイダム王は10,500円(税別)と若干高めの設定となっています。

さらに、公式サイトに記載されているアミノ酸の量も両者の差があるようです。(成分量はすべて100g中に含まれる成分量)

クラチャイダム王 クラチャイダムゴールド マカ
アルギニン 1,480㎎ 2,190㎎ 610㎎
バリン 430㎎ 440㎎ 390㎎
ロイシン 690㎎ 700㎎ 450㎎
イソロイシン 380㎎ 380㎎ 280㎎

BCAAの各アミノ酸は両者で大きな差はないようですが、勃起力に大きく影響するというアルギニンはクラチャイダムゴールドがクラチャイダム王の1.5倍近くあり、アルギニンの含有量だけであればクラチャイダムゴールドに配合されているクラチャイダムの方が優秀ということになります。

ここまでの情報だけでは、クラチャイダムゴールドの方がコストパフォーマンスが良い上アルギニンも多いということですので、クラチャイダムゴールドに軍配が上がるということになりますが、公式サイトの情報からはそれほど単純なものではないということが予測されます。

ここからが本番ですね
多分、もうわかっておられると思いますが、クラチャイダム王はアルギニン以外の成分が優れたクラチャイダムを配合している可能性があるということです

 

クラチャイダム王の着目点は?

クラチャイダム王のキャッチコピーは「はじめて良かったフニャフニャ対策!」や「カチカチ物質」といった如何にも精力増強をイメージする言葉が使われていますが、クラチャイダム王がクラチャイダムに期待するフニャフニャ対策というのは一体何に対する対策なのかということになります。

公式サイトによると、クラチャイダム王が注目しているのがcGMP(環状グアノシン一リン酸)とPDE5(ホスホジエステラーゼ5)という体内物質ということです。

cGMP :一酸化窒素のよって活性化されるグアニル酸シクラーゼという酵素によって合成される血管を拡張する物質
PDE5:cGMPを分解しcGMP濃度を調節する物質

すなわち、PDE5が合成されているような状態ではcGMP の濃度が上がりにくくなり、アルギニンの作用によってcGMP  が合成されてもすぐに分解されて勃起力アップが起こりにくいというわけです。

言い換えるならば、クラチャイダム王は、アルギニンによってcGMP  の合成を促しながら、PDE5が多くなってしまっている体の状態を改善する効果も期待できるというわけです。

 

肉体的・精神的フニャフニャ状態はPDE5が増加している!?

cGMP  の体内における働きは、血管拡張作用だけでなく、細胞の代謝や変化を促す情報伝達物質としても作用していますので、細胞の活動が活発になっている状態を維持されているときには濃度が高くなる物質です。

逆に、活力が低下しヤル気が起こらない、あるいは、疲れが抜けない状態というのは、cGMP  を必要としない状態で、PDE5が増加してくるというわけです。

クラチャイダム王に期待されるフニャフニャ改善効果
  • アルギニン:成長ホルモンをサポート
  • ジメトキシフラボン(ポリメトキシフラボノイド):肉体的・精神的なフニャフニャを改善
  • BCAA:筋肉新生・修復の促進

クラチャイダム王の公式サイトでは、クラチャイダムには、cGMPの合成をサポートするアルギニンが豊富に含まれているだけでなく、PDE5を追い出す、すなわち、cGMPの必要性をアップさせる働きがあると解説されています。

勃起力のアップだけを考えるとアルギニンが多いクラチャイダムゴールドの方がより高い効果が期待できますが、クラチャイダム王では細胞の代謝や変化が活発になることで体内のcGMPの必要性をアップさせる、すなわち、PDE5の誘導を抑えることによる精力増強効果と併せて考えることができるということのようです。

 

クラチャイダム王のポリメトキシフラボノイドが血流アップに貢献!

ポリメトキシフラボノイドは主に柑橘系の植物に含まれるフラボノイドであり、優れた抗酸化作用があるということが分かっています。
近年の研究によって、ポリメトキシフラボノイドには脂肪代謝を高める効果や血管を柔軟にする効果などがあることが判明しているということです。

言い換えるならば、動脈硬化の原因は脂肪の沈着であり、ポリメトキシフラボノイドは脂肪の沈着を防ぐ効果及び、血管自体を柔軟にする効果があることから相乗効果で血流を良好にすることができます。

クラチャイダム王のポリメトキシフラボノイドがクラチャイダムゴールドより多いのかどうかまでは分かりませんが、アミノ酸の含有量からも原料の違いが成分をに大きく影響することは明らかですので、クラチャイダム王の方がポリメトキシフラボノイドが多いという可能性もあるかもしれません。

ちなみに、クラチャイダムゴールドでは4%程度であったポリメトキシフラボノイドが、パワーアップさせたというクラチャイダムゴールドZでは8%~12%までアップしているということで、クラチャイダムゴールドのメーカーもポリメトキシフラボノイドには注目しているようです。

参照元:クラチャイダム王 公式サイト
http://www.blackginger.jp/LP0101/a8/
関連記事:クラチャイダムゴールドの効果や口コミ評判・副作用を徹底分析【医療関係者執筆・監修】
https://seiryokuzai-first.com/zoukyou/krachaidam-gold/
関連記事:クラチャイダムゴールドZはクラチャダイムエキス末の使用で精力増強効果も濃縮!
https://seiryokuzai-first.com/zoukyou/krachaidam-goldz/

結局のところ、クラチャイダム王とクラチャイダムゴールドの明確な差というのは、アルギニンの量と価格だけのような気がするのですが・・・。これだと、クラチャイダムゴールドの方が良さそうに感じられます
クラチャイダム王は公式サイトの解説があいまいで、表現も「フニャフニャ」や「カチカチ」といった具合に漠然としており、こちらで勝手に想像するしかないので、そのように感じても仕方がないのかもしれません
後発品なのだから先発品との違いを明確にした方が良いと思うのですが・・・
それは、もっともな意見かと思います。今回解説させていただいた内容は明白な根拠があるわけではなく、こうかもしれないという推測でしかありませんので、実際に飲んで効果を確認するしかないのかもしれません

このサイトでは他にも色々な精力剤サプリを紹介していますので、併せてご覧頂けますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です