百凱王に配合されている高麗山参と百歳山参は同じ稀少高麗人参

百凱王に配合されている高麗山参と百歳山参は同じ稀少高麗人参
百凱王は高麗人参を有効成分の中心に配合した精力増強サプリです。高麗人参を用いた精力増強サプリはいくつかありますが、百凱王は高麗人参の頂点とも言われる天種山参と同じ成分を含む高麗山参が配合されています

栽培技術が未熟であった昔は高麗人参は天然界でしか確保できない稀少な素材として高額で取引されていましたが、人工的な栽培が進み安価な高麗人参が入手できるようになり、高麗人参は精力増強サプリだけでなく、漢方薬や育毛剤を含むサプリメントの原材料として滋養強壮目的で頻繁に利用されるようになっています。

ところが、人工的に栽培される高麗人参は土の中で育つ機関が7年を超えると枯れてしまうのに対し天然の高麗人参はそれ以上の年数を土中で枯れることなく育つことができるということで、天種山参と呼ばれる完全に野生の高麗人参は時価にして一億円はすると言われる希少な高麗人参です。
もちろん、一般の人が利用する精力増強サプリにそんな高価な高麗人参を配合するとなると、誰も購入できないようなサプリメントになってしまいます。

百凱王に主成分として配合されている高麗山参は、天種山参の細胞を取り出し組織培養によって天種山参と同程度の有効成分を含む人工的な天種山参抽出物とでも呼ぶべき成分であり、大量培養することによって天種山参を精力増強サプリの成分として手軽に利用できる価格で実現した成分です。

百凱王では、高麗山参を中心にエネルギー、持続力、活力、リズム、若々しさ、行動力を支えるサポート成分も配合されているということです。

高麗人参の頂点といえば、このサイトでも、天種山参と認定された天然の高麗人参から細胞を取り出し組織培養によって増殖させたものを粉末化した百歳山参を配合したEDITAL EXという精力増強サプリが紹介されていますが・・・?
百凱王では高麗山参として解説されていますが、成分として百歳山参と書かれていますので、高麗山参と百歳山参は同じ成分のようです
それでは、百凱王とEDITAL EXは同じ内容ということですか?
主成分は同じですが量的な差はあるかもしれませんし、サポート成分にも差があるみたいですし、価格も違います
そのあたりも踏まえて、両者の共通点と注目すべき比較ポイントをお願いします
そうですね。先ずは、高麗人参の精力増強効果について復習もかねて簡単に説明しましょう

 

高麗人参は精力増強に効果が期待できるのか?

高麗人参を主成分としている精力増強サプリとしては、今回ご紹介する百凱王だけでなく、同じ百歳山参を用いたEDITAL EXや紅参を配合した紅参の強健力レッドドラゴンという精力増強サプリもありますし、様々な精力増強サプリのサポート成分としてに高麗人参、朝鮮人参、オタネニンジン、あるいは、単なる、人参という成分名で配合されている精力増強サプリもあります。

高麗人参をサポート成分として配合している精力増強サプリについては、市場に安価で出回っている高麗人参が使用されているというのが一般的で、アミノ酸やビタミンをはじめとしてサポニンも含まれている滋養強壮効果の高い成分として利用しています。

一方、紅参や百歳山参は血流改善効果のあるサポニンが高含有となっている高麗人参であり、血流が改善されることによって直接的な勃起力だけでなく代謝が活発になることによる精力増強効果も期待できます。

 

紅参とは

人工的に栽培した高麗人参は天然ものより安価ではありますが、栽培年数を長く取ることができないためにどうしてもサポニン含有量が少なくなってしまいます。

紅参は、4~5年ものの水参と呼ばれる生の高麗人参を皮付きのまま加熱した後に自然乾燥させることでサポニンの含有量を増加させた通常のものより高級な高麗人参です。

関連記事:紅参の強健力の効果や口コミ評判・副作用を徹底分析
関連記事:精力剤サプリ「レッドドラゴン」の口コミ評判・副作用を徹底分析

 

百歳山参とは?

百歳山参は、株式会社オムニカが天種山参と認定された天然の高麗人参から細胞を取り出し組織培養によって大量培養したものを粉末化した製品で、手軽な価格で入手可能となっています。

人工的に栽培した高麗人参と異なり天然界では7年以上の年月を土の中で枯れることなく熟成し続けることで、有効成分が濃縮されていくということが知られています。
畑ではなく山の中で自然栽培したものが山養山参と呼ばれますが、人の手が一切加えられていない地種山参、さらに、年数を経て熟成が完了したものが天種山参と呼ばれる高麗人参です。

そして、百歳山参(高麗山参)は、天種山参に含まれる有効成分であるサポニンも再現されていることが確認されており、量的にも通常の高麗人参の6倍のサポニンが含有されています。
また、アンチエイジングにつながる抗酸化活性は通常の高麗人参の150倍もあるということです。

関連記事:EDITAL EXに配合されている百歳山参とは?効果を徹底分析
参照元:百凱王 公式サイト
https://hyakaiou.jp/gl2/

やはり、同じように百歳山参を配合している百凱王とEDITAL EXは同じもののように感じられ、通常価格12,000円のEDITAL EXに対して8,800円の百凱王の方がお得感があるように思います。
百歳山参にしても配合量が変われば完成した製品の価格は変わってきますし、サポート成分の差によっても原材料費は大きく変わります
要は、 精力増強効果は価格で決まるわけではなく、どのような考え方でサポート成分を決めているのかという製品の特長と自分に不足している成分を考えて選ぶべきであるということですね

 

百凱王の特徴と製品のコンセプトは?

百凱王の最大の特徴は、アルギニンやシトルリンといった血管拡張作用のある成分が精製されたアミノ酸や天然成分によって高含有量に配合されているということかと思います。

公式サイトの言葉を引用すると、

  • はち切れそうなほどのみなぎる元気
  • 夫婦生活も順風満帆
  • 朝から夜まであり余る活力
  • 男の元気に確かな手応え

とあるように、百凱王はアルギニンの効果による勃起力のアップを最も大きなコンセプトとしてとらえている精力増強サプリであると推測されます。

百凱王に含まれるアルギニンは?

百凱王では、製品100g当たり49,970㎎という含有量を測定し開示している分だけ、アルギニンに対するこだわりの強さが感じられます。

EDITAL EXでもアルギニンやシトルリンには注目していますし、アルギニン含有量の高いマカやクラチャダイムも配合されており、アルギニンの精力増強効果を蔑ろにしているというわけではないと思います。

しかしながら、100gのマカに含まれるアルギニンが610㎎、クラチャイダムが1,480㎎ですので、49,970㎎という数字は圧倒的な数字です。

ただし、49,970㎎というのは100g当たりの含有量ですので、一日に内容量350㎎の百凱王を3粒飲むという摂取目安量から換算すると、百凱王で一日に摂取されるアルギニンの量は525㎎程度となり決して少ない量ではありいませんが、1,600㎎摂取できるアルギニンに特化したバイタルアンサーと比べると3分の1程度です。

アルギニンによる勃起力アップに注目している割には、アルギニンの量は業界最高というわけではないのですね
勃起力アップはアルギニンだけの働きではなく、アルギニンをサポートするシトルリンも大切ですし、拡がった血管を流れる血流を改善する成分などなどのサポート成分も含めた総合的な作用によるものです
それならば、サポート成分も注目した方が良さそうですね

 

百凱王に配合されている37種類のサポート成分

百凱王には高麗山参をサポートする37成分が、エネルギー、持続力、活力、リズム、若々しさ、行動力を支えるサポート成分が配合されているということです。

アルギニンやシトルリンといった精製された精力増強成分に加えて、アルギニン含有量の高い天然成分も多数配合されています。
天然成分に関しては、アルギニンが高含有というだけでなく、アンチエイジング、エネルギー産生や代謝能力のアップ、気力アップにつながる様々な有効成分が含まれているということです。

公式サイトに書かれているそれぞれの成分に期待される効果は以下の通りです。

  • エネルギー:黒マカ、ボスウェリア、亜鉛、赤マムシ、アムラサケ白子
  • 持続:すっぽん、蜂の子、カキ、ローヤルゼリー、エゾウコギ、MSM、アスパラギン酸
  • 活力:百歳山参、田七人参、豚睾丸、アカガウクルア、ワイルドヤム、オルニチン
  • リズム:アルギニン、シトルリン、ガラナ
  • 若々しさ:冬虫夏草、ニーム、ソイボリア、ガジュツ、ブラックカラント、ウコン、ラカンカ、ノコギリヤシ、イチョウ
  • 行動力:ムクナ、タイソウ、リジン、トンカットアリ、ラスベラトロール

正直なところ、各成分の範疇分けについては多少の疑問もありますが、勃起力だけでなく、性欲アップや夫婦生活にエネルギッシュに向き合うための成分や日常的な元気を取り戻すためのアンチエイジング成分が稀少高麗人参の効果をサポートするということです。

EDITAL EXにも30種類のサポート成分が配合されていますが、重なるものもあれば異なる成分もあります。
基本的なコンセプトも類似しているようですし、後は、自分に合っているのがどちらかということで決めるしかないのではないかと思います。

結局は、試してみるしかないということですか?
稀少高麗人参の百歳山参の精力増強効果を試してみたいということであれば、定期購入割引しかないEDITAL EXよりは、初回限定で4,400円で購入できる百凱王の方が良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です