合コン好きな人もそうでない人も必見!今は「おもコン(おもしろコンパ)」がアツい!!

  •   
  •   
  • 合コン好きな人もそうでない人も必見!今は「おもコン(おもしろコンパ)」がアツい!!

今回は、男性機能改善のモチベーションになり得る「出会い」に関する話題をお送りいたします。

会社の先輩が「昔は合コンによく行っていた」と言うのですが、ギリギリ私の年齢までくらいが若いときに合コンが全盛期だった世代だと思います。

 

ここ数年は「女子会」というワードが流行しだして…

居酒屋や飲食店も「女子会プラン」「女子限定○○」など女子だけのグループを対象としたサービスをつくっていますよね。

仕事帰りや出張時に職場の仲間と付き合いで飲みに行くこともあるのですが、居酒屋で男女が一緒に飲んでいる合コンらしきグループを見かける機会も本当に減りました。

 

この前の金曜日、地方に出張したときに入った居酒屋でも、女子だけで飲んでいる10人くらいのグループを見かけました。これって女子会?

「そういうご時世」という言葉で締めくくりたくはないんですけど、週末の夜なのに男子たちはどこで何をしてるんだい^^

今ではEDに悩んでいる若い世代の方も多いといいますけど、出会いがあることで男性機能の改善につながる可能性がなきにしもあらずなのは明白なことです。

 

なかには普通の合コンは飽きた、苦手という方もいるでしょう。

そこで、一度、おもコンを利用してみては?

というご提案なのです。

 

おもコンってなに?

おもコン omo.com

https://omocom.jp/

おもコンは「おもしろ合コン発掘サイト」といって、東京限定? 会場に足を運べる関東エリアの方なら大丈夫だと思うのですが、いわゆるおもしろコンパの情報を提供しているサイトなのです。

おもコンは、理想の人と出会えるイベント性の高い合コンを提供してくれています。

 

また、理想の合コンがつくれるそうです。

これまでの合コンであれば、異性とは出会えますが、お互いに理想の相手と出会えるわけではありませんでした。

しかし、おもコンだと、イベントごとに細かくテーマが設定されているため、そのテーマにビビッときた男女が集まります。

それだけに理想の相手に巡り合える可能性が高いのかもしれません。

 

どんなおもしろそうな合コンがあるの?

どんな合コンがあるのかといえば、

  • 京都弁女子コン
  • 博多弁男子コン
  • 利きいちごコン
  • 文房具コン
  • 食品サンプルコン
  • ノンアルコールコン
  • 陶芸教室コン

こんな合コンが展開されているようです。

暗闇コンなんかもあるようで、個人的にはとても興味をそそられます。

おもコンの説明によるとスイスにある暗闇レストランがヒントのようです。

サイト中にはレビューもあり、過去に募集、開催された合コンのこともホームページから確認できるようになっています。

これから参加する合コンを選ぼうとするとき、合コンをつくるときに非常に参考になるのでは? と思います。

 

おもコンが採用している工夫されたシステムとは?

「クラウド型イベント開催」システムというのですが、合コン参加者が男女比1:1になるように設定しているようです。

また、参加を募り、規定の募集人数に到達した場合だけイベントを開催しているそうです。

また、おもコンのイベントは、スタッフが受付・立会いをしているそうです。

さらに、ひとりで行っても楽しくないな…と思われた方に朗報です。

参加者の50~70%がひとりで参加しているそうです。

結構、勇気が要ると思いますけど頑張っている人もいるんですね。

 

合コンイベントを提案することもできるんです!

行ってみたいと思うけどビビッとくる合コンがないな…と思った方に、また朗報です。

おもコンにはイベントの提案ができるようになっています。

自分の趣味を理解してほしい、一緒に楽しんでくれる異性と出会いたいなど自分が主役になれる合コンをつくってみたい方はイベントを提案してみては?

興味本位で、コスプレ合コンはさすがにないよね? と思って検索してみたら、それはもうありました。

なにか良いアイデアが出たら、私も提案してみたいなと思います。

※この情報は、2016年12月にリサーチしたものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です