モテるための男性器づくりの前にモテる男の勝負下着(パンツ)を考えてみる

愚問なのは承知でお伺いしますけど、あなたはセックスの直前に2つのパンツのうちどちらかに履き替えることができる権利を神様から与えられました。

どちらを選んで履きますか?

  • A.1枚3,000円くらいしたブランド物だが履き古したパンツ
  • B.100円ショップで売っている新品のパンツ

女性を幻滅させないパンツは重要!

Aを選んだあなたは、とにかく速攻で全裸になって本能的なセックスを楽しみたいと思っていませんか?

しかし、女性のほうからシャワーを浴びてきてと追い返される可能性が大です。

Bを選んだあなたは、彼女の洋服を少しずつ脱がしながら雰囲気を大切にしたセックスを楽しみたいと思っていませんか?

女性もあなたのパンツに自然と手が行き、お互い良い雰囲気でセックスに持ち込めるでしょう。

いくら、毎日お風呂に入ってパンツを履き替えていても、糸がほつれていたり、洗たくしても落ちないシミが目立っていたり、毛玉ができているようなパンツはナシです。誰にも会わない日に人知れずひっそりと履くようにしましょう。

好きな人や彼女と会うときはいつでも臨戦態勢がとれるように100円ショップでもコンビニのものでも良いのですが、とにかく新しいパンツを用意しましょう。

私もこれまで何度か男性トイレのゴミ箱やホテルのゴミ箱に履き古したパンツを捨ててきました。

女性が勝負下着でセックスに臨もうとしているのに男が履き古したパンツなら失礼に当たります。やはり、男だって、女性のパンツの糸がほつれていたり、シミや毛玉があったりしたら嫌ですよね。

最初の愚問は極端な例ですが、とにかく新しい状態のものを1枚、勝負下着としてストックしておくことをおすすめします。彼女や気になる人がブランド好きならカルバン・クラインやDKNY、B.V.D、DIESELなど有名どころを1枚購入しておきましょう。

 

男の勝負下着はパステルカラー・淡い色は避ける

白 は清潔の象徴の色ですが、汗などで黄ばみやすいため、おすすめしません。

男性的な色である黒・紺・グレー・茶あたりが無難で、赤・青・黄の原色やピンクな どのパステルカラーはどちらかといえば女性色なので普段履くのはアリですがセックスをする日に履くことはやめておきましょう。

 

勝負下着の大きさは少しタイトなサイズがおすすめ

男性下着のむずかしいところはメーカーや種類によってサイズが違うところです。自分にぴったりなサイズが見つかれば寸法表を捨てずにとっておくことをおすすめします。

今はボクサーパンツが主流ですが、夏場は思いきり蒸れてかゆくなるという方もいると思います(私もそうです)。

そういう方は、夏場だけトランクスにしても良いと思います。ただ、トランクスもサイズを間違うとズボンを脱いだときにシワになったり、デカすぎて不格好に見えたりしますので、少しタイトなサイズがおすすめです。

ここでいうタイトはピチピチではなくピッタリという意味です。ピチピチというのは血の巡りが悪くなり男性器や睾丸に良いことではありません。

 

男性機能のためにパンツの素材は季節に合わせて!

夏場は蒸れるとお悩みの方、もしかするとニット素材ではないですか? 夏場は通気性の良い綿などの素材を選び、冬場はニット素材のパンツを選びましょう。

蒸れるような素材のパンツを履くと睾丸は熱に弱いため精子を生成しにくくなります。

最近では、綿やニット、シルク、ナイロンのほか、ポリエステルやポリウレタン、マイクロファイバーなど多様な素材が用いられているようです。

 

柄は幾何学模様・ストライプがクール、キャラクターものは避ける

ゴムの部分にブランド名が載っている無地のデザインがオーソドックスで無難なのですが、個性を出したい、人と違うものが着たい方は柄で差を付けましょう!

幾何学模様・ストライプがクールです。

ただ、個性を出し過ぎてキャラクターものなどに走ると女性はひく場合がありますので、ゆるキャラやアニメのヒロインなどの柄は避けてほしいところです。

コメント一覧

  1. 自分でファスナーを探してリフォームしてみようと思っているのですが、monclerのファスナーはどこのメーカーのものか、ご存知の方教えてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です