女子会での彼氏の男性器トーク率は8割!男子禁制飲み会の話題

男同士でお酒を飲んだりしたときに話すことって、どんな話題が多いですか?

まずは、仕事のことでしょうか。

次に、その場にいない共通の友人のあることないことで盛り上がります。

そして、下ネタですよね(笑)

ただ、男は、なぜか、あまり自分の本命や彼女・嫁さんとのセックスのことやスペックについてセキララに語りたがらないものです。

一方で、意外なことに女性の多くは、女子だけで集まった場合は下ネタで盛り上がることが何と8割にものぼります

男は武勇伝を語りたがる、女はありのままを語りたがる

悪いクセなのですが、男は、真実はどうであれ、多少盛ったうえで、武勇伝を語る傾向が強いです。

しかし、女は、ありのままを語ります。

それが自分の彼氏だろうが旦那だろうがあまり関係がないようです。

グループ交際で顔を合わせている女友達や、彼女や嫁さんの友だちなどは、いつも平然とした顔であなたに接しているのかもしれませんが、あなたの男性器のスペックから、ちょっと変わった性癖、隠れて風俗に行ってバレた話、浮気をした話、マスターベーションで使用しているDVDのタイトルやアダルトサイト名にいたるまでダダ漏れの可能性があります(笑)

 

その理由は男脳と女脳の違い

男脳と女脳の違い① 女は感覚的にトークができる

どうして、そのようなことが起きるのかというと、男脳と女脳の違いにあるようです。

つまり、男は話をするときにある程度ルールに基づいて論理的に組み立てて伏線をつくったうえに根拠を用意したうえで話そうとします。

これは男脳が為せる技だといえます。

しかし、女は、感覚的に話を展開していきます

男は「女は話が飛びやすい」と感じることがあると思いますが、まさしくそれです。

男はその話の飛び具合についていけなくなるときもあります。

しかし、女からいわせると話はつながっていて、女脳は連合記憶能力が高いため、男が「話が飛んだ」と思うような展開でも女同士の会話だと「つながっている」と理解されているようです。

 

そういうところが女性のなかで女子会が重要な位置づけになっている理由でもありそうです。

 

男脳と女脳の違い② 女はトークで人間関係を維持していく

男は、趣味や仕事など共通の何かを元手に人間関係を構築していくのですが、女は、自分の話をしたり、相手と秘密を共有したりしながら「会話」で人間関係を構築していきます。

女性の交友関係のほうが実は「イベントで知り合った」「バーゲンで知り合った」などきっかけも些細なことが多く、大人になるにつれて年齢も住んでいるところもバラバラなのに友人になったりします。

女性は、人間関係維持のための「会話」のネタとして、彼氏や旦那のことさえもオープンにありのままを話せます。

 

男脳と女脳の違い③ 女性は集団になるとズルい女が許せなくなる

女性は集団になるとズルい女が許せなくなる傾向があります。

一人が「男性器」の話をしだすと、自分一人だけが話をしないで済ませる(ズルをする)というわけにはいかないようです。

もしそれをしたら、あとあと仲間はずれにされ、無視されるということがわかっているからです。

多少お酒が入り、個室であれば、女子会トークで「男性器」の話をセキララにすることはやむを得ないようです。

また、嫉妬深く独占欲が強い女性ほど彼氏や旦那には何をしてもいいと考える傾向も強いようです。そのため男性が話してほしくないと思っているような自身の男性器のスペックやカッコ悪い話でも「会話」のネタにできるようです。

なお、男性器に関する話題は以下で詳しく纏めていますので、併せてご覧いただけますと幸いです。

特に②と③の理由から、女性は女脳であるがゆえに彼氏や旦那の男性器の話をすることもいとわないということです。

では、男子禁制の女子会においては、どのような話が展開されているのでしょうか、調べてみましたので、詳しく見ていきたいと思います。

 

男子禁制女子会トークのテーマの種類について調べてみました

女子会トークのテーマは、男もうすうすとは気がついていると思いますが、どうやら「えげつない」内容も多いようです。

女子会で話題になりやすいテーマ
  • 仕事での愚痴
  • 彼氏や旦那のこと
  • 恋愛相談
  • うわさやスキャンダル
  • 勝手にランキング

 

1.仕事での愚痴

まあ、これは男も飲み会や集まったときには話したりしますけど、女性も、なにかと職場では理不尽な思いをしたり、納得がいかないことに遭遇したりしてストレスが溜まっているようです。

人間関係も良いときばかりではありません。男の多くは、女が愚痴を言えば、解決策を提案し「こうしたら? ああしたら?」と偉そうに言うのですが、女は、話を聞いてほしいだけのようです。

そのため、男に話すより女友達に話したほうがずっとストレス解消になるようです。

いかに聞き役に徹している男がモテるのかがわかりますよね。

 

2.彼氏や旦那のこと

女性は、彼氏や旦那に言われたことや、やられたことは女子会で話すようです。女同士で話すときは自慢話にならないように気をつけているようです。

そのため、若干、ネガティブな話やカッコ悪い話などに持っていくことが多いようです。

お酒が入って、下ネタに突入すると男性器の長さや太さ、硬さの話になり、佳境に入ると、彼氏や旦那の男性器のことまで生贄として差し出されるようです。

 

3.恋愛相談

こういう男と知り合ったんだけど彼氏にして大丈夫?

など、女子会で恋愛相談を持ち掛けるようです。

そこで、友達が反対をすれば、お付き合いは辞めるなど、かなり影響力が強いようです。

そこでも男性器の話題は出てきてもおかしくはないですよね。

 

4.うわさやスキャンダル

その女子会に参加していない人のうわさやスキャンダルです。

女は、基本的に他人のゴシップネタが大好きですから、良くも悪くも、知らないところで男性器のことも含めいろいろと話題にされている可能性は大です。

 

5.勝手にランキング

女子会でも、バラエティ番組のように、みんながテーマを持ち寄って、思いつきでランキング発表をしたりするみたいです。

もしかすると、

  • 「こういう男性器だったら抱かれても良いランキング」
  • 「男性器が大きそうなランキング」
  • 「男性器が実は小さそうなランキング」

など、お酒が入れば入るほど、このようなランキングで盛り上がっているのではないでしょうか。

 

結論:女子会などで男性器のトークが出る確率は80%

女子会は、そんなに頻繁に行われるものではなく、多くても年3~6回くらいでしょう。

頻繁に会っていれば、下ネタばかりにはならないのだと思いますけど、前章でご紹介した5種類のトークテーマのうち、男性器にまつわるトークにつながらないのは「仕事での愚痴」だけです。

ほかの4種類のトークテーマでは、つながる可能性が十分高いですよね。

 

単純計算しても、

 

4÷5=0.8

 

つまり、80%の確率で男性器の話題が出ることになります。

 

この記事を読んでいるこの瞬間にも、日本、いや、世界のどこかの女子会で男性器の話題が出ていることになります。

男は、女子会などでいろいろと監視されているんだということを肝に銘じて、精力剤やサプリメント、亜鉛の多い食材を活用して日頃から自信が持てる女にモテるような男性器づくりを心がけておかないといけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です