硬く太くなる正しいちんこトレーニングの効果と要注意なチントレ方法

  • ちんこを鍛えたいですか?
  • 正しいチントレ方法を知りたいですか?

この記事では、(1)簡単にいつでも無料でできるチントレ方法と、(2)ネットでよく解説されていますが実は問題がある危険なチントレについてご紹介します。

そもそもチントレはどこを鍛える?

チントレは、ちんこトレーニングの略ですが、亀頭や陰茎、キンタマに何らかの負荷を加えて鍛えるわけではありません。

  • 意識して尿道を締めてみる
  • 意識して肛門を締めてみる

とわかります。

はい。今動かした、おまたの部分を鍛えるのが「チントレ」です。

ここら辺は睾丸と肛門付近で、専門的にいえば「骨盤底筋(PC筋)」「球海綿体筋(BC筋)」という場所です。

チントレをやるとPC筋とBC筋が鍛えられることになります。その部分を鍛えないチントレは効果がありません。

 

医師推奨の正しい「ちんこトレーニング」方法

医師がオススメする正しいチントレは、「実践的方法:チントレによるペニス増大のページで解説していますが、次のとおりです。

  1. 肛門を“5秒間締める”“5秒間緩める”
  2. 10回1セットにする
  3. 朝、昼、夕、就寝前の4回行なう。

1日40回を最初は3ヵ月間を目標に続けてください。早ければ2、3週間で効果を実感できる人も出てきます

これはPC筋の鍛え方ですが、BC筋も同じ方法で鍛えます。

 

正しいチントレの効果は?

正しいチントレを行うと以下の効果が期待できます。

  1. 早漏改善/勃起持続時間改善
  2. 膣内射精障害克服

早漏の自覚がある方は積極的にチントレを導入すべきです。また、早漏が改善されれば勃起持続時間は自然と長くなります。

PC筋は、勃起して男性器に集まった血液を海綿体から元に戻りにくくする役割を担っています

PC筋が鍛えられると海綿体から血液が戻りにくくなり、セックス中に中折れ・萎えることなく勃起を維持できるのです。

では、どのくらいの勃起持続を男なら目指すべきでしょうか?

男が目指すべき勃起持続時間

女子SPAの「人生最高のSEXの前戯&挿入時間は?」という200名の女性アンケートで、女性が望む前戯と挿入の合計時間は以下のようになりました。

・前戯18.2分
・挿入14.4分

ムードや雰囲気、女性の気持ちや体調によってベストなセックスタイムはちがうと思われますが、前戯・挿入で30分の勃起持続を目指したいものです。

ただ、挿入に14.4分をかけることは厳しい方も多くいらっしゃると思います。その場合は、前戯の時間を多めにとれば問題ありません。

 

要注意!やっても意味がない間違った2つのチントレ

ネットでは以下の2つの方法がよく紹介されています。

ジェルキングジェルやローションを塗って半勃起の状態のまま親指と人差し指で作った輪っかで陰茎を絞りながらスライドさせるトレーニング方法

ミルキング
何もつけずに陰茎を握って絞るトレーニング方法

これらは

両者共にも絞る=陰茎を強く握るため、感度の低下を招く可能性があります。また、ジェルキングは陰茎の皮が伸びる可能性があります。

 

 

まとめ:チントレは24時間いつでも無料でできます

この記事のポイント
  • 正しいチントレ:医師推奨の締める・緩めるを繰り返すチントレ
  • 要注意なチントレ:ジェルキングとミルキング

正しいチントレは1日40回行う必要がありますが、どこにいても誰にも気づかれることなく行うことができます。

今、立っていても、座っていても、この記事を読んでいても、デスクワークをしていても、いつでも実行できます。

しかも、増大サプリ精力剤、吸引器や牽引器といった器具を使うこともありませんので、購入費用も不要で無料でできます。

現在、男性機能の改善が必要な方も、正常にセックス・射精ができている方も、ぜひとも正しいチントレを実践し、硬く太いものを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です