女性が男に求めるセックスのヒントは新しいアダルト動画レーベルにあり、めざせエロメン!

「シルクラボ」というアダルト動画レーベルがあるのをご存知でしょうか?

女性向けアダルト動画レーベル

シルクラボ(SILK LABO):http://www.silklabo.com/top/index

このシルクラボは、女性向けアダルト動画のレーベルで、この制作に関わっているスタッフはナント全員女性なんだそうです。

このように最近では女性向けのアダルト動画が多く作られています。

アダルト動画は女性も見る時代に

シルクラボは、作品を撮るためにたくさんの女性モニターにアンケートを敢行しているということもあって、まさしく女性が求めているセックスのヒントがたくさん隠されているようなのです。

もちろん、男が女優で見る作品を決めるように、女性も男優目当てで作品を購入するようです。

男優は今どきのイケメンでファンからは「エロメン」と呼ばれているそうです。

 

これまでのアダルト動画といえば男の欲望そのままにガンガン腰を振りまくる作品が主流だったと思うのですが、この女性用アダルト動画では、女性はこういう風にセックスに持ち込んでほしいと思っているんだ、こういう状況ではこんな風に立ち回ったら良いんだというヒントが満載なのです。

女性が求めるセックスを簡単に表現すると「ソフトに」「優しく」「ゆっくりと」かつ「ときには情熱的に」となるようです。男が良いと思っていた「ハードに」「激しく」「ガンガンと」は、もしかすると時代遅れなのかもしれませんね。

 

女性が求めるセックスをマスターすればモテる可能性アリ

女性とセックスができるところまで持ち込むのが大変なんですけどね。

実を言うと女性向けアダルト動画はストーリー仕立てで、どういうシチュエーションでどのようなセリフやしぐさをすれば自然にセックスができるところまで持ち込めるのかがわかるようになっています。

それを真似すれば自然にセックスに持ち込めるようになるのではないでしょうか?

あとは清潔感と硬さで勝負です。

 

ここ最近、よく男が女性に興味を示さなくなったとか、“おくて”でなかなか女性を口説かない草食男子が増えたとかいいますが、それは男にとっては逆にチャンスなのです。

口説いた者勝ちというラッキーな現象が起こりやすくなります。

ですから、本当に好きな女性が目の前に現れたら、相手がどう思っても構わないという意気込みで自分の気持ちは素直に伝えていきましょう。

たとえ、断られたとしても、告白して振られたとしても、人生はゲームオーバーではありませんし、この世の中が終わるわけでもありませんから。

 

イザというときの硬さは文明の利器を活用して確保!

イザというときの硬さを実現してくれる男性機能の文明の利器といえば、精力剤とED治療薬です。

不思議なものでマスターベーション(オナニー)をするときは普通に勃起するのに、セックスをする場面になると緊張して勃起しないということは、誰にでも起こり得ることです。

だからといって、せっかくのチャンスから目を背けたり不意にしたりするのはもったいないことです。

 

お守りに精力剤かED治療薬を持っておくと安心

精力剤とED治療薬を常時、持っていれば、セックス中に勃起しないときや萎えてしまったときに、シャワーを浴びに行く振りをして隠れて服用することができます。

服用して勃起するまでの間は愛撫やスキンシップに集中して時間を稼ぎましょう。

しばらくすると勃ってくるので、あとは2人の時間を「ソフトに」「優しく」「ゆっくりと」かつ「ときには情熱的に」楽しんでみてくださいね。

 

シルクラボのほかにも女性向け官能小説がエロい

今の時代、動画がたくさん氾濫しているため、特に男は妄想したりシミュレーションしたりする想像力が弱くなっていると感じます。

イマジネーションを強化するためには文字で読み取った情報を自分で想像して映像化してみることが大事です。女性向け官能小説はイマジネーションを楽しく強化してくれます。

好きなタイプの女性を想像して読むと結構ハマるかもしれません。

女性向け官能小説を取り扱っているサイト

余談ですけど、男性向けアダルト動画でも女優さんが官能小説を読み聞かせてくれる作品がありますので、興味がある方はそちらもぜひ探してみてください。

ちょっとマンネリ気味のカップルは一緒に楽しんでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です