千葉県のED治療や病院・クリニック

千葉県のED治療や病院・クリニック

千葉県は、房総半島に位置しています。東京都から見ると東京湾の先にある感じです。

有名な観光地としては、代表格の東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、東京アクアラインなど、首都圏だけに「東京」がついた観光地があります。

そのほかにも、九十九里浜や幕張メッセなどがあります。

また、日本の国際空路の大拠点である成田国際空港があるのも千葉県の大きな特徴です。千葉県といえば、どうしても氣志團と木更津キャッツアイの2つからやんちゃな男性が多いようなイメージが個人的にはあります。

千葉県で男性機能低下・EDについて相談できる病院や医療機関

今回は、株式会社 eヘルスケアが運営している「病院なび」で、千葉県で男性機能低下・EDについて相談できる病院や医療機関を調べてみようと思います。なお、「病院なび」はネットで初診受付の申し込みもできるようです。

このサイトで単に千葉県で検索をしてみると病院や医療機関は8,809件との検索結果が出てきました。

そのうち、ED治療を行ってくれる病院や医療機関はどのくらいあるのでしょうか… 詳しく見ていきたいと思います。

千葉県×EDでの検索結果は76件

千葉県とEDで検索したところ、76件でした。エリア別でみると、千葉市中央区(7)、花見川区(2)、稲毛区(2)、若葉区(3)、美浜区(1)、市川市(7)、船橋市(5)、習志野市(2)、八千代市(4)、浦安市(1)、松戸市(11)、野田市(3)、柏市(6)、我孫子市(2)、鎌ケ谷市(1)、成田市(1)、佐倉市(4)、四街道市(1)、印西市(1)、香取市(2)、市原市(2)、君津市(1)、銚子市(1)、旭市(1)、山武市(1)、大網白里市(1)、長生郡白子町(1)、館山市(2)です。( )内は件数です。

ちなみにですが、泌尿器科は33件、心療内科は6件、精神科は6件でした。検索結果を見るかぎり内科でもバイアグラの処方をしてくれそうな病院があるようです。

具体的な病院や医療機関名などは「病院なび」で検索・確認されてくださいね。

※検索結果は2015年8月のものです。

 

男性機能回復に期待ができそうな千葉県ご当地グルメ

千葉県のご当地グルメは、成田山参道なごみの米屋の「栗羊羹」、成田の「シマウリ漬け」、イワシやサンマなどとみそ・ねぎ・しょうがなどをみじん切りしたものとを和えた「なめろう」、なめろうを貝殻に詰め青じそをのせて直火で焼いた「さんが焼き」、小魚やしじみの佃煮、落花生、梨、房州びわ、富里町のスイカなどです。

落花生については、以前、男性機能回復に期待ができそうな福島県のご当地グルメとして紹介した喜多方産のジャンボ落花生もありますが、千葉県も名産地だそうです。

特に八街産のものが良いそうで、半立とナカテユタカという2種類の品種が有名だそうです。

しじみの佃煮に注目

しじみには、男性機能に良いとされる亜鉛をはじめ、カルシウムや鉄分、ビタミン、アミノ酸、タウリン、オルニチン、ナイアシン、アルギニン、グルタミン酸、グリシンなど多数の栄養素があの小さな身の中に含まれています。

若いときはガッツリ系の料理にばかり目が行きがちでしたが、30代になると、あたたかいご飯のお供やお酒の肴になりそうな料理が恋しくなったりするものです。

千葉県のしじみの佃煮はインターネットで探せば全国各地から通販で取り寄せることも可能なようですので、美味しく食べて男性機能回復を目指すのもアリですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です