佐賀県のED治療や病院・クリニック

佐賀県のED治療や病院・クリニック

佐賀県といえば、島田洋七さんの著書「佐賀のがばいばあちゃん」や、はなわの楽曲「佐賀県」が有名ですよね。

一度は行ってみたいのが、あのTSUTAYAが運営する武雄市の図書館です。武雄市といえば、武雄温泉がありますよね。

電車はどこで降りるのかといえば「武雄温泉駅」です(笑) また、佐賀県には吉野ヶ里遺跡のテーマパーク、吉野ヶ里歴史公園があります。

佐賀県といえば、九州の中でも田舎のほうだというイメージが強いと思いますが、佐賀駅からは九州一の繁華街福岡天神まで特急を使えば1時間足らずで到着できるくらい近い距離にあります。

しかもJR九州の4枚きっぷを利用すればかなりの破格で移動ができるようです。

次に、男性機能回復に期待ができそうな佐賀県ご当地グルメってあるの? について調べてみました

佐賀県のご当地グルメは、伊万里牛、いわし竹輪、からつバーガー、神崎そうめん、ギョロッケ、クジラかつ、佐賀牛、松浦漬け、呼子のいか・いかしゅうまい、銘菓は、村岡屋のさが錦、鶴屋の丸房露、大原老舗のかすてぃらや松露饅頭が有名です。

佐賀牛や伊万里牛はパワーフード

佐賀牛は、実を言うとブランド誕生から30年程度しか経っていない比較的新しい地域ブランドのお肉です。

伊万里牛というのはJA伊万里管轄エリアで飼育された佐賀牛のことを指します。

佐賀牛は、北海道、東北エリア、沖縄県以外であれば取扱店を通じて流通しているようですので、もしかすると、現地に行かれなくても、お住まいのエリアで食べることができるかもしれません。

 ギョロッケがおすすめ

佐賀県の藤川蒲鉾が元祖といわれており、登録商標されている関係から魚コロッケやミンチ天という名前でも販売されているようです。

魚のすり身をコロッケのように揚げたものですが、どうして男性機能回復に期待ができそうなご当地メニューなのかといえば、カレー味のものがあるからです。カレー粉は、調味料の中では亜鉛含有量はトップクラスです。

また、いわしも比較的、亜鉛を含有していることから、いわし竹輪もおすすめなのです。

 

佐賀県で男性機能低下・EDについて相談できる病院や医療機関を調べてみました

前述したように、福岡天神までは特急を使えば1時間もあれば到着できる距離ですので、佐賀県の病院や医療機関はもちろん、福岡市の病院や医療機関を利用しても良いと思います。

今回は、株式会社eヘルスケアが運営する病院なびを利用して佐賀県でEDについて相談できる病院や医療機関を調べてみました。

検索結果は13件

  • 関医院(唐津市船宮町2302-33)
  • 大園内科医院(鳥栖市萱方町158-10)
  • 悠悠クリニック(唐津市鏡2537)
  • ひかり医院(鳥栖市宿町1247-4)
  • なかおたかこクリニック(武雄市武雄町昭和226-1)
  • しげた総合診療クリニック(佐賀市大和町川上323-1)
  • 医療法人 斎藤内科医院(鳥栖市東町1丁目1058)
  • おだくらクリニック(唐津市大名小路308-8)
  • 森皮膚科・泌尿器科医院(武雄市武雄町武雄5627-14)
  • 医療法人 西島皮膚科医院(佐賀市大和町尼寺2671-2)
  • 医療法人 三輪堂医院(鳥栖市元町1086)
  • 泌尿器科いまりクリニック(伊万里市大川内町甲4455-1)
  • 医療法人 南里泌尿器科医院(佐賀市松原3丁目2-33)

の13件がヒットしました。

病院なびでは、キーワードは、EDもしくはバイアグラで検索をかけるとヒットします。診療時間などの掲載もありますが、詳細は病院に直接、予約をするときに確認されたほうが良さそうです。

※検索結果は2015年9月のものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です