群馬県や宇都宮市のED治療や病院・クリニック

群馬県や宇都宮市のED治療や病院・クリニック

群馬県は、海に面しない内陸地の都道府県です。

また、群馬県は館林に代表されるように猛暑の地として夏になると最高気温に関連したニュースでよく目にします。

さらに、昨年は、富岡製糸場と絹産業遺産群として世界遺産に登録されたことが話題になりました。遺産群は、田島弥平旧宅、高山社跡、荒船風穴で構成されています。

群馬県で男性機能低下・EDについて相談できる病院や医療機関

株式会社関総研アドバイザーズが運営している総合病院検索サイト「病院検索JAPAN」で、群馬県で男性機能低下・EDについて相談できる病院や医療機関を探してみました。

今回はED治療薬ではなく、漢方薬で男性機能低下を改善できる方法もあるということをほかのコラムでもご紹介していたことに合わせ、病院検索JAPANにある専門検索で「漢方治療」を選択してみました。

検索結果は8件

エリアは群馬県、診察科目は泌尿器科と精神科・心療内科とし、検索したところ8件が該当しました。

該当したのは前橋市と高崎市だけでした。

前橋市

松山医院泌尿器科、かとう心療クリニック精神科/心療内科

高崎市

第一病院泌尿器科、関口医院泌尿器科、真下クリニック泌尿器科、中泉メンタルクリニック心療内科、西村医院精神科/心療内科、ソフィアクリニック心療内科

の8カ所という結果でした。

漢方治療というのは、即効性というより時間をかけてゆっくりと体に負担をかけずに治療するものです。

どうしても即効性が必要という方には、もしかすると上記の病院や医療機関でED治療薬を処方してくれるかもしれません。

また、他県のコラムで紹介している病院検索サイトや価格比較サイトから群馬県を選択して探してみられるのも良いでしょう。

※検索結果は2015年8月のものです。

 

男性機能回復に期待ができそうな群馬県ご当地グルメ

群馬県のご当地グルメは、赤城牛、おっきりこみ、剣崎桃、コロリンシュウマイ、こんにゃく料理、下仁田ネギ、上州太田焼きそば、上州牛、上州そば、ソースカツ丼、高崎パスタ、峠の釜めし、ひもかわうどん、藤岡ラーメン、ブルーベリー、水沢うどん、焼きまんじゅうなどがあります。

おすすめは、上州牛

群馬県は、畜産が盛んな地なんだそうです。

利根川の水系と赤城山・榛名山・妙義山の上毛三山に囲まれた地で育った牛で、世界トップレベルの衛生管理方式(HACCP方式)を取り入れた施設で生まれ、育てられるそうです。

公的衛生機関でチェックが行われている安全性の高い牛肉だそうです。

牛肉は、牡蠣ほどではありませんが、亜鉛を摂取できる食材の代表格です。肩・肩ロース・尾・テール・ひれ・ミノ・もも・ランプ・レバー・リブロース・子牛ばら肉・サーロインの順で亜鉛の含有量が高いようです。

もちろん、ひき肉やローストビーフなども亜鉛を含有しています。ご当地バーガーでもあるぐんまちゃんバーガーで上州牛を使用したものがあればそれはかなりおすすめです。

ちなみに、ぐんまちゃんの焼印入りのパンは必須ですが、具材のお肉やソース、野菜は群馬県産であれば何でもOKなんだそうです。

基本的に美味しいものは男性機能に良いものが多いです。群馬県内に、観光やビジネスで行かれる機会がある方は、ぜひ上州牛を堪能してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です