正しい精力剤・サプリメントの選び方やおすすめ製品を徹底解説

seiji-4

このサイトでは、管理人のセイジが30歳で若年性EDにかかり、5年間に渡り色々な精力剤を実際に試した経験から、正しい精力剤の選び方やおすすめ製品を詳しく解説しています。

精力剤とは滋養強壮、疲労回復を目的とした薬剤・食品のことです。

日本人男性の1,100万人以上が勃起不全:EDと言われることから、勃起力の回復がを目的とし、実際に大きな需要があります

一方で、気力を取り戻しエネルギッシュに活動する目的でも精力剤は活用されます

例えば、精力剤と呼ばれるものの中には、疲労感を除き精神的な元気を取り戻すために飲むものもあり、健康食品・サプリメントのような役割を果たしています。

このように、精力剤は男性機能の向上に留まらず、意欲的に活動する力を取り戻すことで日常生活を明るく生きる。という幅広い目的で私たちの生活をサポートしてくれます。

精力剤・サプリメントは私の人生をどのように変えたのか?

私は極度のハードワークから体調を崩し若年性EDを発症しました。

そこから自分で色々な精力剤を試し、自分に合った精力剤に巡り合ったことで、様々な喜びを得ることができました。

男性機能の向上

  • 朝立ちが復活するようになった
  • 行為時に勃起するようになった
  • 持続性がつき中折れがなくなった

EDが解消されたことで、昔の生活を取り戻し、男性としての自信にも繋がりました

seiji-4

また、私は精力剤によりEDの解消だけでなく心身の健康を得ました。

夜の営みに必要な肉体的な精力だけでなく、精力的に働くための元気や意欲といった方面の精力も取り戻しました

大げさかも知れませんが「明るく前向きに頑張れるようになり人生が大きく変わった」と感じています。

精力剤は、パートナーとの関係性の修復だけでなく、生活の色々な場面にメリットをもたらしてくれる。

そう実感すると共に、思い切って精力剤を使ってきて良かったと感じました

私が得た喜びを皆さんともぜひ分かち合いたいと思い、このサイトを作りました。

精力剤・サプリメントの3つの購入方法とメリット・デメリット

幸せな生活を取り戻した私ですが、そこに至るまでは多くの失敗を重ねています

精力剤やサプリメントは多くの種類がありますが、正しい物を選ばないと効果が見込めないだけでなく、副作用の被害に遭うことがあります

比較サイトやメーカーの口コミ掲示板は嘘もかなり多いので、実際にたくさんの精力剤を試してみました

その結果、精力剤を選ぶ際はまず最初に以下の3つの点を踏まえる必要があると分かりました。

ドラッグストアや通販の大量生産品:×

私が最初に、ドラッグストア、Amazon等の通販で安く買える亜鉛やマカなどのサプリメントを使用しました。

これらは簡単に安く手に入ることができますが、成分量が抑えられているため気休め程度の効果しかありません。

飲み続けても精力の低下やEDの症状が改善するまでには至りませんでした。

海外から輸入した製品:×

海外のサプリメント・医薬品は、個人輸入代理店利用して購入します。

高確率で効果がでますが、強い副作用を伴うものが多く私も被害に遭いました。個人差が大きいため、各商品の口コミで「何も感じない。大丈夫」と言われていても注意が必要です。

また、海外製品の4割は偽物であり、生産される工場によって品質にバラつきがあります。

“リスクの詳細”

命に関わる!海外製品の購入はどれだけ危険なのか?

有効成分を十分に取り入れた国産通販品:○

安い国産は成分が少なく、海外製品では安全性でのリスクを味わったため、私は以下のポイントを重視して製品を探しました。

重視すべき3つのポイント

  1. 天然の有効成分をしっかりと取り入れている
  2. 監査が行われた国内工場で生産している
  3. 医薬品として登録される強力な成分は避ける

seiji-4

3つめは特に重要です。

健康食品やサプリメントの名目で販売されている精力剤の中に、強壮目的で使用される医薬品成分が検出された例もたくさんあります。

ヨヒンビンやインヨウカクは強壮効果のある医薬品として登録されているものであり、これらの成分が含まれている時点で副作用による健康被害が起こるリスクがあります。

特に、ヨヒンビンのような劇薬が含まれている商品は、いくら国産で効果があっても十分な知識を持って使用しなければ命に関わる可能性もあります。

精力剤の購入を検討する際は、成分を入念にチェックし、医薬品成分が含まれるものは避け、健康補助的に使える成分を使っている製品を選定することが重要です。

これを分析しながら数ある製品の中から効果があり安全な精力剤を探し出すことはものすごく大変です。

そこで、私セイジはこれまで成分を分析したデータ、実際に使用し効果の検証比較を行った結果を基に、安全で効果が見込める精力剤をランキング化しました。

もちろん、人によって合う合わないはありますが、体験談とデータ分析から導出しているので、信頼度はかなり高いと思って頂けると思います。

セイジがおすすめする精力剤・サプリメントおすすめランキング

seiji-4

国内生産で天然成分を利用。かつ、強壮効果のある医薬品成分が含まれない、おすすめをご紹介します。

セイジが最もおすすめする精力剤
クラチャイダム
5
原料クラチャイダム粉末、ゼラチン
クラチャイダム

クラムチャダイとはタイ原産の代表的なヘルスケア食品(ウコンの一種)です。

クラムチャダイは精力増強だけでなく、元気な毎日をおくるための食べ物としてタイではとても一般的です。

厳しい審査を経て輸入したものを日本国内工場で製品化されるため安全に利用することができます。

精力に大きな影響を与えるアルギニンが大量に含まれており強精効果があり、精力を大きく向上することができます。

アルギニン以外、例えば鉄分、ポリフェノールなどの健康によい成分が豊富でありEDだけでなくあらゆる身体機能に寄与します。

完全に天然成分で構成されており医薬品成分もないため、現在最も安全に効果が見込める精力剤です。

クラムチャダイに関する詳しい解説はこちらをご覧下さい。

“クラムチャダイの詳細”

クラチャイダムの解説と効果

 

精力剤に効果がある代表的な成分

seiji-4

精力剤を選ぶ際には成分を十分に吟味する必要があります。

ここでは、精力増強に効果があるとされる最も基本的な成分をご紹介します。

テストステロンの合成・分泌に影響するミネラル

亜鉛とセレンというミネラルは、加齢とともに減少傾向にあるテストステロンという男性ホルモンの合成と分泌に影響を与える成分です。

一日の必要量を考えると、セレンは亜鉛の50分の1程度ですので普通に食事をしていれば不足しているということはありませんが、精力減退中の人にとってはの亜鉛摂取は重要になってきます。

大量に摂取する必要はありませんが、欠乏すると脱毛や勃起不全の原因になると言われています。

動物性では海にいる牡蠣が一位で、豚肉や牛肉、魚介類に含まれています。植物系では小麦胚芽や種を食べるナッツ類、特に、カシューナッツには多いということです。

 

亜鉛が精力に大きく関わるミネラルとして注目されている理由というのが、テストステロンという男性ホルモンの合成と分泌に影響を与えていることにあります。

テストステロンは陰茎の勃起にも大きく影響しており、EDの治療薬として使用されている男性ホルモンです。

30歳を超えると徐々に減少し、勃起不全だけでなく筋力低下や骨粗しょう症のリスクをアップさせる可能性もあります。

一日の亜鉛の必要量は9㎎前後ですが、僅かに少ないだけでも精子数が激減したり勃起不全を起こしたりする可能性もあるというデータもあるそうです。

 

アミノ酸の中でもアルギニンは特別です!

加齢に伴い低下する代謝能力をカバーするために必要なものがアミノ酸です。

アミノ酸はタンパク質の原料となる栄養素ですので万遍なく摂取するのが重要ですが、アルギニンというアミノ酸にはたんぱく質の構成成分であると共に酵素反応によって一酸化窒素を発生させることで血管を拡張する機能があります。

アルギニンの血管拡張作用によって、陰茎の海綿体に流入される血液量が増加するというわけです。

アルギニンは食事で摂られるタンパク質には大抵含まれていますが、ゼラチン質に多く含まれているアミノ酸です。タンパク質が豊富な食肉で比べると、獣肉類よりは魚介類の方がアルギニン含有量は高いということも言われています。

 

体内でアルギニンの原料となるシトルリン!

シトルリンはアルギニンの直前の化合物ですので、アルギニンの合成を促進する効果が大きいと考えられます

シトルリンはスイカから発見されたアミノ酸の一種で、ゴーヤやキュウリ、中でも皮の部分に多く含まれています。

 

精力剤に使用される代表的な生薬

seiji-4

続いては、精力剤によく使用される生薬(天然に存在する薬効を持つ産物をそのまま利用したもの)です。

マカ

南米のペルーに生息するアブラナ科の植物であり、根が精力増強の生薬として利用されます。

アミノ酸をバランスよく含み、代謝に関係するビタミンB群やカルシウム、鉄、亜鉛といったミネラルが豊富な食品として、インカ帝国時代から食用として栽培されていたそうです。

マカが精力剤として注目を集めるようになったのは、亜鉛の含有量が豊富に含まれていることによると考えられます

亜鉛は男性ホルモンであるテストステロンの合成と分泌を促すミネラルであり、テストステロンの合成能力が低下し始める中高年にとっては重要なミネラルの一つです。

亜鉛は魚介類から摂るのが最も効率的ですが、植物原料から摂取するとなるとマカはかなり上位に位置する食材です

マカを栽培・収穫した後の土地では数年間は何も育たないと言われるほど土壌の栄養素を吸収し尽くす植物であり、土の中に含まれている亜鉛を高濃度に吸収しているということかもしれません。

また、アミノ酸がバランスよく配合されており、勃起力の増大に有用なアルギニンも多く含まれているというのも重要視されています。

マカの注目成分は亜鉛とアルギニンですが、フィトケミカルであるアルカロイドによる下半身の血流アップ効果も勃起力の改善と維持が期待できますし、他のアミノ酸やビタミンB群が低下している代謝機能を改善することによる滋養強壮・疲労回復効果も期待できます。

 

クラチャイダム

タイが原産のショウガ科ケンペリア属の植物であり、タイでは誰もが知っている1,000年以上の歴史のある民間伝承薬の一つです。

クラチャイダムという名前は聞きなれないかもしれませんが、漢方でも使用される生姜が黒くなっていることから、日本では黒ショウガや黒ウコン、あるいは、ブラックジンジャーとも呼ばれることがあるようです。

近年ではマカの人気が低下気味で、精力効果がマカを超えると言われるクラチャイダムを配合した精力剤を眼にすることが多くなっています

クラチャイダムはマカに変わる精力剤の素材として期待されていますのでマカと成分比較されることが多いのですが、アルギニンとアスパラギン酸がマカの2倍というのが特徴的です。

アスパラギン酸は体内の糖代謝を促進しエネルギーに変換する働きのあるアミノ酸であり、アスパラギン酸の摂取は疲労回復による滋養強壮効果も期待できます。

アルギニンの効果については先にお示しした通りですが、アルギニンやシトルリンを直接摂取した方がクラチャイダムやマカより効果的であるという考え方もあります。

しかし、他の含有成分による複合的な効果を考えると、総合的な精力剤としての効果が得られることも大きなメリットと考えることが出来ます。

黒ショウガと呼ばれるように黒い色が特徴ですが、黒い色のもととなっているのはアントシアニン系のポリフェノールであり、高濃度に含まれていることに由来しています

抗酸化活性の高いアントシアニンは、活性酸素による血中コレステロールの過酸化を抑制することでメタボリックシンドロームに対して有効な成分です。

seiji-4

また、ポリフェノールによる効果に加えてショウガ特有の血流改善効果もありますのでそれだけでも勃起力の改善効果が期待できるというわけですが、クラチャダイムには勃起不全に対する直接的な効果もあるということが検証されています。

クラチャダイムの勃起不全に対する有効性について実験した結果については、原料を生産しているオリザ油化株式会社による研究成果が公開されています。、

報告されている成果の一つが、クラチャイダム(黒ショウガ)エキスによる血管内皮細胞の一酸化窒素の合成促進効果です。

細胞は臍帯静脈内皮細胞が使用され、クラチャイダムエキスによって細胞内の一酸化窒素合成酵素のmRNAが誘導され一酸化窒素の合成が促進されるということです。

一酸化窒素の量が増加することで血管拡張が起こり、海綿体への血液の流入が促進されるということになります。

もう一つの研究結果が、クラチャイダムエキスに含まれるフラボノイド類にホスホジエステラーゼ5の抑制作用が確認されています。

特に、5,7-ジメトキシフラボンや3,5,7-トリメトキシフラボンなどに強い抑制効果が認められているということです。

ホスホジエステラーゼ5の抑制は、バイアグラに代表される勃起不全治療薬の作用メカニズムと同じということです。

参照元:オリザ油化株式会社 製品案内 黒ショウガキスを参照

 

ムイラプアマ

南米ブラジルのアマゾン川流域の湿地帯に生息するボロボロノキ科の低木の植物です。

ムイラプアマは捨てるところが無いというほど利用されている生薬であり、ジャスミンに似た花の匂いがあるハーブとしても利用されています。

日本では根の部分は医薬品として登録されていますので、サプリメントとしては樹皮が利用されている、すなわち、医薬品と健康食品の二種類が存在する生薬ということになります。

第二類医薬品である大正製薬株式会社の滋養強壮ドリンクのゼナシリーズにも配合されていますが、単独で精力剤とされているものは見つけることが出来ませんでした。

seiji-4

ちなみに、ゼナには漢方生薬として紹介されている精力増強効果が期待される成分が多種類含まれていますが、効用は「☆滋養強壮 ☆虚弱体質 ☆肉体疲労・発熱性消耗性疾患・食欲不振・病中病後・栄養障害・妊娠授乳期などの場合の栄養補給」とされており、精力増強や陰萎に対する効果は記載されていません。

しかし、現地で伝承されている効果としては、強い催淫性と強精作用だけでなく、心臓を中心とする臓器の機能回復や筋力回復などにも有効であると言われています

日本よりも海外の方がムイラプアマの強精効果に対するに注目度が高く、被験者の60%以上に性欲増進効果が確認されたという報告もあります。

効果の中心として注目されている成分がムイラプアミンと呼ばれている物質だそうですが、現在のところ詳細は不明です。

他にも、インドール系アルカロイドなどの植物由来の生理活性物質が含まれているということですので、解明されていない成分やメカニズムも存在しているのかもしれません。

 

アシュワガンダ

インド発祥の強精効果のある生薬が、アシュワガンダと呼ばれるナス科に属する植物です。

常緑樹ですので、葉は一年中手に入れることが出来ます。

伝統医療と言えば中国医療が有名ですが、インドには中国と並ぶ伝統のあるアーユルヴェーダという伝承医学があります。

アシュワガンダの名前の由来は馬並みの力を得られるということだそうで、アーユルヴェーダにおける代表的な滋養強壮・強精効果がある生薬の一つです。

近年は日本でも栽培され、ハーブ茶として利用されたりサプリメントとして利用されたりすることもあります。

Withania somnifera Dunalというのが学名ですが、この中の「somnifera」というのはアシュワガンダの持つ睡眠導入効果から来ています。

アシュワガンダに含まれるジンノセサイドというサポニンの一種が、自律神経に作用してリラックス効果を与えてくれます。

アシュワガンダは抗ストレス効果、抗肉体疲労効果のある生薬として利用されるアダプトゲンを代表するハーブの一つであり、東洋医学では朝鮮人参と並ぶ存在です。

残念ながら科学的な根拠というのはあまり報告されていませんが、抗ストレスによる鎮静効果だけでなく、体力増強、疲労回復、免疫賦活などの滋養強壮効果が伝えられています。

抗ストレスと疲労回復という作用が強精効果につながるということで、強制剤として他の成分と合わせて使われることが多いということになります。

実際に、経験的に伝えられている効果にはスタミナ増強などもあり、若返りの妙薬としてアンチエイジング効果も期待されています。

フィトケミカルとしてよく登場するアルカロイド類やミネラルも豊富に含まれているということですので、未解明の成分も含まれているのかもしれません。

 

ヨヒンビン

ヨヒンビンは中央アフリカに生息するアカネ科のヨヒンベという植物から発見され、この植物特有の成分です。

アメリカでは樹皮に含まれるアルカロイドであるヨヒンビンが勃起不全の治療薬として承認されており、日本では大東製薬工業株式会社が「ガラナポーン」、日本新薬株式会社の「ハンビロン」、松田薬品工業株式会社の「ストルピンMカプセル」という商品名の医薬品として販売されています。

これらの医薬品は加齢に伴う勃起力の低下、正常な射精が出来ない、あるいは自信喪失によって勃起しない場合や勃起が持続しないようなケースに有効であるとされています。

ちなみに、ヨヒンビンを含む医薬品は劇薬であり、薬剤師との対面販売が義務付けられているよう要指導医薬品です。

1943年に化学構造が明らかにされ合成経路も分かっていますし、ヨヒンビンの血管に及ぼす作用機序も判明していますが、催淫剤や勃起不全薬としての効果について完全解明されているというわけではありません。

さて、ヨヒンビンがアドレナリン受容体に先に結合することによって、アドレナリンが結合できなくする働きがあります。

アドレナリン受容体には血管を拡張させるα1受容体と収縮させるα2受容体があり、ヨヒンビンはα2受容体との親和性が高い物質です。

言い換えると、海綿体における血管を収縮させるα2受容体を機能しないようにすることで、血管が収縮する、すなわち、勃起を抑えることを防ぐ効果があると考えられています。

少しわかりにくいかもしれませんが、ヨヒンビンを含有する医薬品を販売している大東製薬工業株式会社のサイトで分かりやすく説明されています。

それによると、ヨヒンビンは勃起をなえさせるブレーキであるα2受容体の機能を止め、勃起を促すアクセルであるα1受容体が優位に活動するようにする成分であるということです。

参照元:大東製薬工業 ヨヒンビンの作用機序について

さらに、中枢神経において性欲の抑制に働くと考えられているセロトニンの受容体にも作用することから、催淫剤としての効果があるとも考えられています。

ただし、以上の内容は推測も多く、催淫作用や勃起力の向上や維持に対する効果については、科学的根拠が不十分であるというのが現状です。

血管の拡張と収縮に関与するヨヒンビンは、陰茎海綿体では勃起力の向上と維持に貢献する可能性がある物質ですが、それ以外の場所で作用すると使用量によって血圧が上昇したり低下したりするという副作用があります。

特に、効果があるからといって飲みすぎて血液中の濃度が高濃度になると、α1受容体の活動が遮断され急激に危険なレベルまで血圧が低下する恐れがあります。

効果が大きい分だけ危険も大きく、このことが劇薬として認識されている所以です。

 

セイジが実際に使用した精力剤・サプリメント・勃起薬の一覧

私が実際に使用したものを纏めてみました。

ドラッグストアなどで安く買える精力剤・サプリメント

drug-store-1

あまり期待できませんが、唯一私が自信を持っておすすめできるものは「エビオス錠」です。

これに限っては確実に精子の生成量が増えるため、継続的に飲み続けましょう。

製品名 種類 効果 使用期間 特徴
ディアナチュラ亜鉛(60日) 国産サプリ × 2011年3月~6月 「亜鉛は精力を増大させる」と考え最初に購入しました。60日分で500円程度、ドラッグストアやAmazonで買える。という手軽さから始めました。ただ、Amazonの口コミでも意見がありましたが、摂取を続けても特に変化がありませんでした。
DHC 亜鉛 60日分 60粒 国産サプリ × 2011年7月~9月 ディアナチュラ亜鉛(60日)で特に何も感じなかったため、同じ亜鉛で他の会社から出ているものを使ってみました。こちらも特に変化がありませんでした。
エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】 国産サプリ 2012年10月~現在 「胃腸薬」というカテゴリなのですが、ビタミン・たんぱく質・ミネラルなど多くの栄養素が含まれており、精子が多く作られます。他のサイトでも薦められていたため実際に私も使用しましたが、精子の量が確実に増えたため、現在も利用を続けています。
一気に10粒くらいを水で流し込み摂取する必要があり「飲みづらい」という欠点はあります。
Lアルギニン 500mg & Lシトルリン 250mg 120粒入 海外サプリ 2012年12月~2013年1月 アルギニンはEDに効果あり。と紹介しているサイトが多かったため購入しました。口コミの評価が高かったので期待したのですが、私セイジの場合は飲み始めてから偏頭痛のような症状に悩まされるようになりました。摂取量を増やす、または他の同系統のサプリと併用すると症状が著しく酷くなりました。恐らくですが、アルギニンは1日に摂取できる量が決まっており、それを超えると副作用が出るのかも知れません。
また、本製品は「海外直送品」であったことも気になりました。後々、他の海外製品でさらに酷い目に遭うのですが、私は既にこの時に海外製品については警戒するようになりました。
Lシトルリン 750mg 海外サプリ 2012年12月~2013年1月 Lアルギニンと似ていますが、こちらは副作用は感じませんでした。何となく元気になったかな。と感じる事はありましたが、目に見えた大きな変化は感じなかったため、途中で使用を止めました。
DHC マカ (20日分) 60粒 国産マカ × 2013年2月~5月 健康系サプリの次に購入した初めてのマカ製品です。以前、購入した亜鉛と同じDHCの製品です。ただ、後々気づきましたが、男性機能回復というよりは疲労回復の用途のようで、特に効果を感じる事はありませんでした。
ユウキ製薬 有機マカ100% 30日分 国産マカ × 2013年6月~9月 値段が高い分、期待したのですが…こちらもDHCと同じく特に効果はありませんでした。
オリヒロ マカ ゴールドマグナム1000 国産マカ × 2013年10月~12月 先の2製品に比べて「男性器回復に効いた」という口コミが多かったので期待したのですが、正直差を感じませんでした。ここまで試して感じましたが、マカ=精力増強、という直接的な効果を強く求める事は間違いであり、あくまでも健康補助程度しか期待してはいけません。

 

海外通販で購入できるサプリメント・医薬品

kaigai-tuuhan-drug-1

サイトとしては海外製品は決してお薦めしません。

皆さんの健康のためにも、安全な国産精力剤を検討して下さい。

特にある程度年齢が上がってくると副作用によって別の重篤な症状を患うリスクもあります。

ネットの口コミなどを安易に信じて得体の知れない製品に手を出すことだけは絶対に止めてください。

これは、実際に実を持って痛みを体験した私セイジからの心からのお願いでもあります。安全な国産のおすすめ精力剤を使って下さい。

製品名 種類 効果 使用期間 特徴
ハーバルビリリティ 海外精力剤 2014年1月~2月 iDrug Store経由で購入した海外で有名な精力剤ですが、かなり効果はあります。これを飲んでいた期間は確実に朝立ちしましたし、勃起しやすくなり精子の量も増えました。また、それまでヒョロヒョロだった上半身の筋肉がつき始めました。最も効いていると感じましたが、副作用もあります。
2錠以上を摂取すると体温が低下し寒気がすることがあります。3錠以上を摂取すると吐き気を伴ったため、摂取量を間違えると相当危険であると感じました。飲む場合は寝る前にします。日中の活動中だと支障がでます。
VINIX(バイニックス)120錠 海外精力剤 2014年1月~4月 海外の精力剤ですが、iDrugの売れ行きが良かったため購入しました。ハーバルビリリティには負けますが、朝立ちするようになりました。
Super Megarix(スーパーメガリクス)120錠】 海外精力剤 2014年4月~6月 VINIXと同じような製品で、効果も似たような結果になりました。

 

国内通販で買える専用の精力剤・サプリメント

量産品とは異なり、良い成分を多く配合し、主に国産の安全な工場で作られる製品です。

ただ、値段が高くてもいい加減な製品を取り扱うメーカーもあるので、配合されている成分の情報がしっかりと公開され、かつ口コミ件数が多く評価が高いものを使用しましょう。

“おすすめ解説”

セイジがおすすめする精力剤・サプリメントおすすめランキング

製品名 種類 効果 使用期間 特徴
クラチャイダム 国内精力剤 2017年1月~ 精力増強だけでなく、身体機能全般の健康に寄与する国内産製品です。2017年1月時点で最も効果が見込める製品であり、私セイジが最もおすすめするものです。
ドラゴンハート 国内精力剤 2016年11月~4 クラチャイダムの次におすすめする製品です。卵白の成分というちょっと変わったものを用いている製品ですが、普段から私たちが食する食べ物から有効成分を取り作られたという徹底して自然派な点に絶対の安心見込めます。私はクラチャイダムと併用しています。
The Gold 国内精力剤 2014年7月~10月 最初に利用した精力剤です。国内工場で生産された安心な製品でしたが、あまり効果を実感することがなかったため途中で使用を止めてしまいました。一時期、不適切な広告文章が問題になり発売停止になったこともあるため、あまり信頼が置けませんでした。

 

精力剤を使いつつ実践しよう!:5分の運動と健康サプリメント

5min-undo-1

男性機能の低下でまず優先して考えるべきものは「精力剤の使用」ですが、その次にやりたいことは「男性機能を健全に保つ基本は健康体を作ること」です。

これは私セイジ独自の考えではなく、以前通った泌尿器科の医師も薦めていたことです。

精力剤によって勃起力や精力は向上しますが、やはりその土台がしっかりと整っていないと、精力剤の効果を十分に引き出す事はできません。

色々なサイトでよく言っている事は、以下の3点です。

  • 健康な生活を送る
  • 栄養をしっかりと摂る
  • 運動を適度に行う

早ね早起きして、野菜をバランスよく摂って、週2回ジムで運動して。みたいな感じですが、

…ただ、言うは易しで、ここまで徹底して行う事は難しいので、私セイジはとりあえず以下の2点だけを心がけています

1.風呂上りに腹筋・腕立て伏せ・背筋を週2回 5分だけ行う

中高年になってくると毎日走ったり、運動するのは難しいと思いますので、とりあえず週2回5分だけ出来れば十分です。

たったの5分ですが、これをやるだけでもかなり基礎体力がつき、全く動いていないとでは天と地ほどの差が開きます。

夜の営みには精力以外にもスタミナが必要になるので、筋力をある程度付けておくだけでかなり変わってきます。

ジムで走れ・泳げ、など無茶は言いませんので、とりあえずはこれくらいのことをやっておきましょう。

2.健康サプリメント:エビオスだけは飲んでおく!

ebios-1

健康体を作るためにはバランスの良い食事が重要です。

…が、これは自身の環境によって出来るかどうかが大分変わってきます。結婚して家庭がある人ならバランスの良い食事が期待できるので良いですが、私セイジのように独身のアラフォーだと、基本的に偏った外食が中心になります。

そこで、お薦めしているものが「エビオス錠(アサヒフードアンドヘルスケア)」です。

これは色々な口コミや私の知り合い間でも共通の意見ですが、エビオス錠は栄養のバランスがとてつもなく良く、これを毎日摂っていれば偏食の人でも十分に健康体が維持できます。

そして、エビオス錠を摂取するメリットの1つに「作られる精子の量がかなり増加する」というものがあります。

理由は、エビオス錠に含まれるミネラル分の多さです。9種類のミネラル分が含まれており、これが精子の生成量に大きく寄与しています。

なお、カテゴリ的にはエビオスは胃腸薬であり、消化不良や胃もたれに効果があります。中高年を悩まされる代表的な症状であるため、これらが緩和されるメリットも大きいです。

色々な健康食品やサプリがありますが、このエビオス錠だけをずっと飲んでいればOKです。

エビオス錠と安全な国産精力剤を併用しておくことで、身体の健康と精力を維持することができます。

安全な国産精力剤の解説はこちらから

 

命に関わる!海外製品の購入はどれだけ危険なのか?

seiryokuzai-kiken-1精力剤には国産・海外産の製品がありますが、海外産はとにかくリスクが付きまといます

海外製品の4割は偽物で品質もばらつきがある

まず、海外産は偽物が出回っていることが多いです。

海外産の商品は代行業者を介して個人輸入することになりますが、この輸入製品の4割が偽物という報告があります。

インターネットで入手したED(勃起不全)治療薬の約4割が偽造品--。こんな結果が、ED治療薬を製造・販売する製薬会社4社の調査で分かった。

(中略)

調査の結果、日本で発注し、受け取った分(サンプル数45)のうち、35.6%が偽造品、タイでの発注、受け取り分(同25)は48%が偽造品だった。双方を合わせると40%が偽造品だったことになる。

情報引用元:実に4割が偽物 ネット“個人輸入”のED治療薬 医療プレミア 毎日新聞」 2016年 11月25日(金)

驚くべきことに、このような背景があるにもかかわらず、インターネットで購入している人の9割が「自分が買っている勃起不全治療薬は本物である」と思っているそうです。

また、例え正規品だったとしても、生産している工場の品質によって効果がまちまちです。

同じ工場でも生産ロットによっては品質が落ちることもあります。

生産の大部分はインドなどの未開の国になり、これらの国の工場は日本ほど厳格に管理ができていない(GxP監査も行えていない場所があります)ことが多いため、不良品にあたり思わぬ健康被害を受けることがあります。

海外製の精力剤・勃起薬は成分変更でいきなり副作用が出ることがある

seiryokuzai-kiken-3

海外製品には以下のような副作用が生じさせることがあります。

症状の例

  • 吐き気がする
  • 下痢になる
  • 耳・鼻詰まりがひどくなる
  • 肩や首がこる
  • 胸がつまる感じがする
  • 食欲がなくなる

海外産は、同じ系統の商品でも成分が変わるといきなり副作用が出ることがあります。

私は2010年から勃起薬「スーパーフィラグラ」を使っていたのですが、この製品は2013年頃に成分変更が行われました。

それまでは体調不良もなく使えていたのですが、成分変更後に飲むと極度の吐き気に見舞われたそうです。

女性との行為の1時間前に飲んだそうですが「いざその時」になると、眩暈と共に冷や汗が出て、そのままトイレに行き嘔吐したそうです。

さらに、後遺症で耳詰まりがひどくなり、未だに回復していません。

海外製品の口コミサイトの情報は驚くほど嘘が多い

こんな状況が行っても、通販サイトの口コミには、まともに検証したとは思えない無責任な口コミが並んでいます。

これは輸入代行企業として有名な「オオサカ堂」のレビューページへの書き込みです。

これは良いですね!

少し顔の火照りが気になりますがそれを除けば効き目は抜群ですね空腹時1錠飲んで30分後、ムクムクッと熱い物が込み上げて来てそこからは年甲斐も無く体力の続く限りいろんな体位で突きまくりましたねそして最後は・・・大爆発といった感じですね女房も私も満足でしたね持続力も問題ありませんし体力さえあれば2回3回といけそうですねこれからは少し体力作りにもチャレンジしていこうと思います、最後に何といってもコスト面、安価ですしねリピート決定ですね!

個人差はあると思いますがお悩み中の方購入検討中の方にはこれお薦めですね。

star5 2012-10-11 gender11 博文

最高!
ED薬いくつか試してみたが、この薬が一番合っているみたいです。
中折れも解消し、ビンビン状態
不安など、精神状態での方には効果ありだと思いますよ

star5 2014-02-10 gender11 孔明

スーパーフィラグラ(SuperFilagra)の口コミ・レビュー (オオサカ堂)

中には、副作用を指摘するコメントもあるので、まだ良いのですが…

同じく輸入代行企業として有名な「iDrug Store」のレビューページはより安直なコメントで埋め尽くされているので(業者のサクラが書いているんじゃないかと思います)、これに乗せられて購入し、健康被害に遭う人がいます。

(注)書き込み内容に賛同できないので、リンクは貼っていません。

 

国のチェック・薬局を介さない海外製品はリスク大

seiryokuzai-kiken-2

海外製品は輸入代行業者が勝手に持ち込むため、日本国基準でのチェックがまともに出来ていません。

輸入代行業者を使った人なら分かると思いますが、海外製品は「1回につき1つ」しか注文できないことが多いです。

これは大量に持ち込もうとすると税関チェックに引っかかるので、小分けにして簡単に通すための対策です。また、「個人」でないと輸入できない理由は、企業が国内で販売を目的としている場合には国が介入するためです。

医薬品は先のように成分変更が行われると販売している会社がDI(Drug Information)を各病院、薬局に必ず伝達しなければなりません。

国内で売られている医薬品はメーカー(例えば、武田薬品工業、塩野義製薬、アステラス製薬など)の社員(営業:MR Medical Representative)が直接説明に行くか、Direct Mailを送って変更点を伝えています。これは国内で事業を行っている製薬会社は厚生労働省に対して報告義務(これを、安全管理基準(GVP)レポートと呼びます)が課せられているためです。

副作用のリスクがある場合はメーカーから伝えられるので、薬局は患者に医薬品を渡す際に注意をしてくれます。

海外輸入品の場合は成分変更が伝わってこないので、副作用が生じるようになっても分かりません。

よって、海外製品を使い続ける事はいつ突然起きるかも知れない副作用のリスクと常に隣り合わせになります。

厚生労働省の「医薬品等の個人輸入について」によると、処方箋薬は医師による処方箋が必要な薬で、一ヵ月分以内であれば、届けずに輸入が可能となっています。

なお、医師の処方せん又は指示によらない個人の自己使用によって、重大な健康被害の起きるおそれがある医薬品については、数量に関係なく、医師からの処方せん等が確認できない限り、一般の個人による輸入は認められません。

「医薬品等の個人輸入について」より

海外製の精力剤・勃起薬については個人差はありますが、「重大な健康被害の起きるおそれがある」ものもあります。

実際に副作用に悩まされる人も多いため、国はかなり厳格に取り締まろうとしています。

当サイトのように、国内の製品のみを紹介しているサイトは良いのですが、海外製品を検証なく紹介し購入を促しているサイトもあります。

こういったサイトは国から忠告が出ているケースもあります。効果の凄さを謳っているだけのサイトには注意が必要です。

海外製品は大きな効果が出る確率は高いが止めておくべき!

seiryokuzai-kiken-4

副作用のリスクが大きいだけあって、海外製品は確かに効果が出やすいです。

例えば、ハーバルビリリティは日本の精力剤より効きますし、スーパーカマグラはどんなに萎えていてもものすごく勃起し、早漏解消効果も出ます。

ただ、吐き気や下痢、眩暈といった症状が出ますので、一時的な精力・勃起力向上と共に命を削っています。

健康に生きているからこそ行為が楽しめるのであって、健康を害してしまっては何の意味もありません。

私セイジの長年の経験からこれは自信を持って言えることですが、

海外産の精力剤・勃起薬は使わず国産の精力増強サプリメントか精力剤を使ってください。

安全な国産精力剤の解説はこちらから